第1回卒後教育会議 2015.4

なかなかブログを更新できないでいますが、

JIHOUKAI滋蓬会は常に前を向いて、元気に活動しております~
写真は卒後教育会議の様子です。

↓↓撮影は10期昼間部卒業しました清家先生です
第1回卒後教育会議2

少しでも在校生・卒業生の今後のためになるような企画を考えて~そして、鍼灸業界の発展につなげることができたらということで、2015年度の卒後教育をどのように進めていくかの話し合いをしました
12015 第1回卒後教育会議

いろんな視点から物事を考えて、みんなでたくさん話し合いながら、教育に反映できればと思います
10月には毎年恒例のはり供養や共催の勉強会も実施します。

ご参加くださいね

「すべてはデフアスリートのために」 第1回 Deaf Athletes Support (大阪)

(一社)岐阜県鍼灸師会 会長 小椋 賢二先生よりいただきました情報です
ぜひ、お知り合いをお誘いの上こぞってご参加くださいませ
スポーツトレーナーを目指す方等へ
謹啓
こんにちは。いつも、大変お世話になります。早速ですが、下記、デフリンピック応援プロジェクト関係の主催者(友人)よりご案内を頂きましたので内容をご紹介します。第1回開催です。
是非、ご参加、宣伝等をお願いします
 (現在、ドクター等の参加も呼びかけています。 医療関連学校の学生も可。)
デフとは、聴覚障害者の事を意味します。
2020年には、TOKYOオリンピック・パラリンピックがありますが、パラリンピックには聴覚障害者は含まれていません。そのため、聴覚障害の方のオリンピックとして「デフリンピック」があり、国際大会等も多くあります。国内では、これから設立です。デフの方のパフォーマンスは、健常者のオリンピックに並ぶほどの者を多くいます。参加希望の方は、お申し込み後、是非、ご連絡をください。 共に盛り上げていきましょう!
                                                      謹白
Deaf Athletes Support
「デフアスリートのために」という目的で運営している勉 強会を開催いたします。
■ Deaf Athletes Supportの目的 ■
デフスポーツやデフアスリートをサポートしているトレー ナーや興味がある方が集まり交流する機会は今までほとん どなかったのではないでしょうか。Deaf Athletes Supportではデフスポーツ現場で活動しているトレ ーナーから具体的な活動や感じていることを学びます。ま たデフスポーツ現場のデフコーチや協会運営の方からお話 をうかがい、デフスポーツに関してより学びを深めていき ます。
今までデフスポーツに関わったことがない方に興味を持っ ていただくことでデフスポーツをサポート参加のきっかけ になればと思っています。東京2020に向けて歩み始めていますが、デフスポーツ はパラリンピックには含まれておりません。パラリンピッ クとは別に「デフリンピック」という聴覚障がい者のオリンピックが存在します。デフリンピックを目指している選 手、現在の日本代表選手の活動拠点は、「地元」になりま す。選手が地元で活動する上で、デフに理解がある医療機 関やトレーニング関連施設は必須だと考えています。参加 者のみなさまが選手をサポートする存在または選手と医療機関やトレーニング施設のスタッフをつなぐ役目になっていただけたらと思います。

「すべてはデフアスリートのために」
第1回 Deaf Athletes Support (大阪) …

■期日 2015年11月15日(日)
■場所 長居障がい者スポーツセンター
■時間 10:00 – 12:00
■対象者 医療従事者、アスレティックトレーナー、スト レングス&コンディショニングコーチ、手話通訳士、興味 がある方
■費用 3000円(税込) ※当日徴収いたします。
■タイムテーブル
⓪9:30 – 10:10 受付
①10:00 – 10:00「Deaf Athletes Supportの想い」

大塚健吾(Deaf Athletes Support主宰)
②10:10 – 11:00 「デフバレーボールにおけるトレーナー活動
岩田秀治(デフバレーボール男子日本代表トレーナー/理学療法士・公益財団法人日本障がい者スポーツ協会公認ト レーナー)
③11:10 – 12:00「私がトレーナーに求めるもの」
  篠原雅哉(特定非営利活動法人 日本デフバスケットボー ル協会理事長
④13:00 – 交流会
■申込みフォーム
https://www.secure-cloud.jp/sf/1441330423pJlIpKuO
■申込み締切 2015年11月12日(木)
■お問い合わせ Deaf Athletes Support 大塚 deaf_athletes_s@yahoo.c o.jp
(情報保障に関して)
※勉強会の内容はスライドで行い、手話通訳あります。
(デフという言葉に関して)
※ここでのデフという言葉はろう者、難聴者、中途失聴者 、聴覚に障がいを持たれている方を指すことにしています
【主催】Deaf Athletes Support
【後援】デフリンピック応援プロジェクトチーム

TMCトレーナーカップ2015 第1回 スポトレチャンピオンズマッチ T&Sコンテスト 表彰式

7月8日(水)多くの協賛をいたただき、開催することができました
ありがとうございます感謝いたします
そこでコンテストの結果がでましたので

TMCトレーナーカップ2015
第1回 スポトレチャンピオンズマッチ T&Sコンテスト
‐表彰式‐ を開催いたします

日程:9月2日(水)15:30-17:00
場所:東洋医療専門学校第2校舎7階

TMCトレーナーチーム

優勝者はいったいだれの手に輝くのか
IMG_8374 IMG_8364

IMG_8396

IMG_8385

IMG_8343

乞うご期待
 

主催 東洋医療専門学校
共催 JIHOUKAI滋蓬会
協賛 株式会社カナケン セイリン株式会社 エヌ・アール機器株式会社 株式会社アートクリック 日東メディカル株式会社 株式会社日本特殊医科 日新実業株式会社 つばさ鍼灸整骨院

TMCトレーナーカップ2015 第1回 スポトレチャンピオンズマッチ T&Sコンテスト

TMCトレーナーカップ2015
第1回 スポトレチャンピオンズマッチ T&Sコンテスト

2015.7.8(水) ここ東洋医療専門学校で開催いたします
出場者はTMCトレーナーチームに所属するメンバーたち
18組のエントリーです
筆記試験&実技試験&平常点&特別審査より優勝・準優勝・3位を決定いたします
TMCトレーナーチーム(表) TMCトレーナーチーム(裏) TMCトレーナーチーム (大会ポスター)

さぁー

この中からこのTMCトレーナーカップ2015
第1回 スポトレチャンピオンズマッチ T&Sコンテストのタイトルをとるのはどのペアなのか
今から楽しみです

JIHOUKAI 滋蓬会

明日は第13回JIHOUKAI講演会が開催されます
jihoukai 滋蓬会

定員数50名のところ、、、、希望者が70名を越えました。。。

大盛況です
卒後教育を通じて、知識と技術の融合と人間力向上を目指し、
鍼灸業界を越えた業界交流ならびに社会貢献できる組織づくりを目指す
みなさまのニーズにこたえながら、情報の発信源になるようにがんばっていきます
応援よろしくお願いいたします

TMCトレーナーチーム

TMCトレーナーチーム
東洋医療 TMCトレーナーチーム

活動理念
地域社会そして国際的な活動まで、幅広く貢献できるグローバルな思考と視野を持った人材育成に励み、多様化するスポーツトレーナーとしてのニーズを踏まえながら、将来、指導的な立場を探求できるトレーナーの育成に努める。

活動内容
スポトレ講座 (1年・2年対象) (トレーナーの仕事感から知識・技術を学び、能力を高める)
トレキン講座 (1年・2年対象) (トレーニング理論や方法を学ぶ)

 

TMCトレーナーチームとしての4つの適正 ( 人間力 知識 技術 能力 )
人間性 humanism
□ 人と関わるのが好き     □ 仕事をするのが好き
□ 身体を動かすことが好き   □ スポーツ競技が好き
□ 選手に信頼される人間力   □ 選手とともに戦う熱いハートをもっている

知 識 knowledge
□ 身体の運動機能に関する専門知識がある
□ スポーツ医学やスポーツ科学についての広範な知識がある
□ 実践的な知識がある (救急法、コンディショニング方法、トレーニング方法、テーピング、ストレッチング)

技 術 skill
□ 選手のけがの予防・防止やけがの応急処置ができる
□ テーピングやストレッチングができる
□ 健康管理やコンディション調整ができる
□ トレーニングメニューの作成ができる (筋力、瞬発力、持久力などを強化)
□ 身体の改築・構築に向けてトレーニング補助ができる
□ 競技への復帰をサポートし、リハビリ指導ができる

能 力 ability
□ 選手個々の特徴や課題を把握する力
□ 選手のパフォーマンスを向上させる力
□ チームや選手が試合で結果を出すためのサポートできる力
□ コーチやドクターと連携・協力できる力
□ 運動になじみのない一般の人々にも楽しく運動を指導できる力

 

 

圧発汗反射の学説

発見:久野寧
人が発汗しているときに、側臥位で寝ると上側になる半身の発汗は増加
下側になる半身は発汗が減少する。

研究:高木健太郎
1954年「皮膚圧、半側発汗反射」を発表
圧迫側は交感神経の働きが抑制的に作用非圧迫側は興奮的に作用する。


圧迫側

非圧迫側

発 汗

減少

増加

皮膚温(腋窩温)

低下

上昇

血 圧

下降

上昇

鼻粘膜

毛細血管拡張

毛細血管収縮

参考書籍:はりきゅう理論 2011年3月15日第1版第10刷P.103,104


参考までにはりきゅう師国家試験問題を掲載しまーす
はき1-157 圧発汗反射では、側臥位のとき上になる半身の発汗はどうなるか。
1. 減少する。
2. 増加する。
3. 変化しない。
4. 一定しない。

はき4-148 圧発汗反射の圧迫側の反応で正しいのはどれか。
1. 発汗の減少
2. 皮膚温の上昇
3. 痛覚閾値の低下
4. 鼻粘膜毛細血管の収縮

はき8-150 圧発汗反射の学説で圧迫側に起こる反応として正しい組合せはどれか。
1. 発 汗       ― 増 加
2. 腋窩温       ― 低 下
3. 血 圧       ― 上 昇
4. 鼻粘膜毛細血管   ― 収 縮



 

解答:はき1-157 
解答:はき4-148 
解答:はき8-150 

下腿のコンパートメント

コンパートメントをおこす原因
①急性外傷   骨折、打撲、筋断裂 (血腫形成)
②スポーツ外傷 腓腹筋肉離れ、アキレス腱断裂、
③慢性障害   シンスプリント、アキレス腱炎、疲労骨折

下腿のコンパートメント 宮武



前方のコンパートメント

伸筋群

前脛骨筋、長母趾伸筋、

長趾伸筋

深腓骨神経

他動運動:母趾の屈曲で疼痛誘発
圧痛部位:下腿前外側、下腿前面

 

 

2

外側のコンパートメント

腓骨筋群

長腓骨筋、短腓骨筋

浅腓骨神経

他動運動:足関節の内反で疼痛誘発
圧痛部位:下腿外側、腓骨上部

 

 

3

浅後方のコンパートメント

屈筋群

浅層

腓腹筋、ヒラメ筋

知覚

腓腹神経

他動運動:足関節の伸展(背屈)
圧痛部位:ふくらはぎ

 

 

4

深後方のコンパートメント

屈筋群

深層

後脛骨筋、長母趾屈筋、

長趾屈筋

脛骨神経

他動運動:母趾の伸展
圧痛部位:下腿内側、アキレス腱と脛骨の間

下腿の筋群は膜状の壁によって、4コンパートメント(区画)に分けられています。
(前方コンパートメント外側コンパートメント深後方コンパートメント、浅後方コンパートメント)

『コンパートメント症候群』は下腿部の外傷〔骨折、打撲、筋断裂〕が原因となり、外傷をうけたコンパートメント部の組織内圧が上昇します。それに伴って、強い疼痛、感覚障害(しびれやうずき)を訴えます。

↓↓↓↓↓こちらが4コンパートメン ト(区画)です。
下記にコンパートメントについてまとめてみました
① 前方コンパートメント
関係する筋群: 前脛骨筋、長母趾伸筋、長趾伸筋
関係する神経: 深腓骨神経
関係する経絡: 足の陽明胃経
関係する経穴: 足三里、上巨虚、条口、下巨虚、豊隆

② 外側コンパートメント
関係する筋群: 長腓骨筋、短腓骨筋
関係する神経: 浅腓骨神経
関係する神経: 足の少陽胆経
関係する経穴: 陽陵泉、陽交、外丘、光明、陽輔、懸鐘

③ 深後方コンパートメント
関係する筋群: 後脛骨筋、長母趾屈筋、長趾屈筋
関係する神経: 脛骨神経
関係する経絡: 足の太陰脾経
関係する経穴: 三陰交、漏谷、地機

④ 浅後方コンパートメント
関係する筋群: 腓腹筋、ヒラメ筋、足底筋
関係する神経: (腓腹神経)← 知覚神経
関係する経絡: 足の太陽膀胱経
関係する経穴: 合陽、承筋、承山、飛揚、跗陽

 はり師・きゅう師の国家試験にコンパーメントに関する問題がでました。
下腿の慢性コンパートメント障害で障害部位と局所治療穴との組合せで正しいのはどれか。
1. 前方コンパートメント  - 外 丘
2. 外側コンパートメント  - 豊 隆
3. 浅後方コンパートメント - 漏 谷
4. 深後方コンパートメント - 三陰交

解答:4

解説
1. 前方コンパートメントは足の陽明胃経(足三里、上巨虚、条口、下巨虚、豊隆)が関係する。
2. 外側コンパートメントは足の少陽胆経(陽陵泉、陽交、外丘、光明、陽輔、懸鐘)が関係する。
3. 浅後方コンパートメントは足の太陽膀胱経(合陽、承筋、承山、飛揚、跗陽)が関係する。
4. 深後方コンパートメントは足の太陰脾経(三陰交、漏谷、地機)が関係する。

経絡経穴の位置と解剖学的な構造の理解に努めましょう~
 

頭部の神経痛と罹患神経

 

神経から経穴を考えるパターン
—————————————————————————————–

小後頭神経
三焦:天牖
胆 :率谷・浮白・頭竅陰・完骨

大耳介神経
三焦:翳風・瘈脈・顱息

頚神経後枝
胆 :風池

大後頭神経
督脈:風府・脳戸・強間・後頂・百会
膀胱:絡却・玉枕・天柱
胆 :承霊・脳空

三叉神経第1枝
督脈:百会・前頂・顖会・上星・神庭・素髎
胃 :頭維
膀胱:睛明・攅竹・眉衝・曲差・五処・承光・通天
三焦:絲竹空
胆 :本神・陽白・頭臨泣・目窓・正営・承霊

三叉神経第2枝
督脈:水溝・兌端・齦交
大腸:禾髎・迎香
胃 :承泣・四白・巨髎・地倉
小腸:顴髎
三焦:絲竹空
胆 :瞳子髎

三叉神経第3枝
任脈:承漿
胃 :地倉・大迎・頬車・下関・頭維
小腸:聴宮
三焦:角孫・耳門・和髎
胆 :聴会・客主人(上関)・頷厭・懸顱・懸釐・曲鬢・率谷
奇穴:太陽(当容)・夾承漿

———————————————————————————-

経絡と経穴から神経を割り出すパターン
———————————————————————————-

督脈
風府・脳戸・強間・後頂・百会    →大後頭神経
百会・前頂・顖会・上星・神庭・素髎 →三叉神経第1枝
水溝・兌端・齦交          →三叉神経第2枝

任脈
承漿→三叉神経第3枝

手の陽明大腸経
禾髎・迎香→三叉神経第2枝

足の陽明胃経
承泣・四白・巨髎・地倉→三叉神経第2枝
地倉・大迎・頬車・下関・頭維→三叉神経第3枝
頭維→三叉神経第1枝

手の太陽小腸経
顴髎→三叉神経第2枝
聴宮→三叉神経第3枝

足の太陽膀胱経
睛明・攅竹・眉衝・曲差・五処・承光・通天→三叉神経第1枝
絡却・玉枕・天柱→大後頭神経

手の少陽三焦経
天牖→小後頭神経
翳風・瘈脈・顱息→大耳介神経
角孫・耳門・和髎→三叉神経第3枝
絲竹空→三叉神経第1枝・三叉神経第2枝

足の少陽胆経
瞳子髎→三叉神経第2枝
聴会・客主人(上関)・頷厭・懸顱・懸釐・曲鬢・率谷→三叉神経第3枝
率谷・浮白・頭竅陰・完骨→小後頭神経
本神・陽白・頭臨泣・目窓・正営・承霊→三叉神経第1枝
承霊・脳空→大後頭神経

滋蓬会特別講演会 ― 希望ある未来へ 鍼灸師の生きるみち ―

東洋医療専門学校 鍼灸師学科同窓会JIHOUKAI主催

滋蓬会特別講演会 ― 希望ある未来へ 鍼灸師の生きるみち ―

講師: 吉村 春生 先生(よしむら はるお)
公益社団法人日本鍼灸師会 介護予防委員会委員
公益社団法人大阪府鍼灸師会 理事(介護担当)
公益社団法人大阪介護支援専門員協会 理事


近年、治療家の皆さまがおかれる立場は日増しに厳しい状況になりつつある様に思います。その中にあって、資格を取得された若手の鍼灸師、あるいは鍼灸師を志し、日々勉学に励げんでいる学生諸氏には将来に向けた不安がつきまとう現状ではないでしょうか。そんな若手の鍼灸師、学生さんにひとつの方向をお示しすべく、この度の滋蓬会特別講演会を企画しました。講師には長年に渡り、大阪府鍼灸師会で重職を務められ、御自身でも老舗の鍼灸院を経営されておられる吉村春生先生をお迎えし、擦過鍼の応用実技保険治療の可能性について、ご講演を賜ります。皆さまこの機会にぜひ、お知り合いご友人をお誘いの上、こぞってご参加下さいませ。

 

日程:平成2731日(日) 13:3015:30(受付13:00)
場所:東洋医療専門学校第2校舎7階講演室
費用:一般2,000円 学生1,000円(JIHOUKAI滋蓬会 facebook / twitter をフォローしていただければ無料受講可能です。) 東洋医療専門学校 卒業生・在校生は無料で受講できます
ご予約はこちらから → http://jihou-kai.com/event/index.html#0301

滋蓬会特別講演会

お知り合いをお誘いの上、こぞってご参加くださーい