株式会社 山正 『ネパールのもぐさ』

東洋医療専門学校鍼灸師学科 兼 鍼灸師学科同窓会JIHOUKAI滋蓬会専務理事の宮武大貴です
昨日、毎年、本校のもぐさ工場見学でお世話になっております株式会社山正の中川さんより『ネパールのもぐさ』のご案内をいただきました
こちらです↓↓↓
 

ネパールもぐさ

 

じゃ~ん
こちらの写真はヒマラヤの豊かな自然で育ったヨモギで作られた「もぐさ」です。一言感想としまして、芳香もよく、非常に柔らかくてひねりやすかったです。ケースのデザインもおしゃれ~個数限定の商品だそうです
なぜか限定と聞くと惹かれてしまうのはどうして?
 

『ネパールのもぐさ』の説明です。

山正はかねてよりネパール国内の鍼灸を地域医療として広める活動に支援・協力をしておりました。ヨモギの採取や石臼や唐箕など艾製造に欠かせない機械設備の製作や使用方法など、艾製造に関するありとあらゆる相談を受け、更に現地の自然環境、インフラ工場兼クリニックの建設に協力いたしました。

また、工場完成までの間、ネパールから製造研修生を弊社に受け入れ、製造指導や品質管理の教育を行い、彼らから更に現地の鍼灸学生へこの技術は伝承されております。そのようなつながりから、このたびネパールより乾燥ヨモギを輸入し、弊社艾工場にて点灸用モグサを作りました。このネパールのもぐさを日本の皆さんに是非とも使っていただきたいと思い、今回数量限定で商品化いたしました。山正は、今後もネパール鍼灸の普及に協力しながら、品質の高いモグサの国内提供をしていきたいと考えております。

株式会社 山正

今後ともよろしくお願いいたします.