東洋医学 二十四節気 ”立春”

本日は二十四節気の立春キラキラ

梅の花

旧暦では、
立春からが新しい年の始まり。


立春とは
気温が徐々に上昇し
木々が芽吹き始めるころ。

本来は春の兆しが出てくるのですが、
本日の日本列島は一気に冬に逆戻りショック!

日中の気温は前日から約10度近くもマイナスダウン


寒くても
気候は着実に春になっていて

その変化は
私達の身体にもちゃんと現れてくるのです。


東洋医学では
四季によって現れる脈を見分けます目

この脈は
四季の変化が身体に投影されているものなので
身体の異常とは判断しません。


先週
実技の授業の時に
何人かの学生の脈を診たのですが
ちゃんと春の脈(やや弦が出ていて
春を感じていましたにひひ


日本では今の時期
年度末に近づき
学生も社会人も
なんとなく気ぜわしく
過ごしている人も多いと思います。



こんな時には
気分の明るくなる音楽を聴くといいですよ音譜


音楽と感情の関係はとても密接です。

歌の歌詞も影響大です。

なんとなく
聞き流していても
私達の潜在意識の中には

無意識のうちに
しっかりと入ってくるのですビックリマーク


お奨めは
色々なシチュエーションごとに
お気に入り楽曲をまとめておくこと。


例えば
■リラックスモード
■やる気モード
■ハッピーモード    などなど。


それぞれの気分になりたい時に
それぞれのモードの音楽を聞くと
ちゃんとその気分になり

それを続けていると
その音楽を聴くだけで
瞬時にそのモードになれるアップ


たとえば
イチローが試合前に
石川さゆりさんの『天城越え』を
聴いていたというのは有名な話ですね。


皆さん
どうぞお試しあ~れ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>