東洋医療専門学校 鍼灸師学科 昼間部2年生補講☆

ご無沙汰しております松本です!元気に生きております!
 

11月から昼間部1年生、2年生の補講を担当しています!

その名も、「松本の超かんたんでしょシリーズ
今日は補講の内容について書いていきたいと思いまーす^^

 

補講名のとおり、テーマは「あ、かんたんだ!勉強楽しい!」と思ってもらうような内容にすること。1、2年生で習う教科はどれも国家試験に出ており、基本となる所です。

今しっかり理解しておくのと基礎をほったらかしにしたまま3年生を迎えるのでは大きな差が開いてしまいます。
 

内容としては授業と同じようにどんどん進むのではなく、楽しみながら、1つのことをしっかり理解できるまでやるというスタイルです。

 

今回は昼間部2年生の補講について
2年生の補講のメインは東洋医学系の分野です。
苦手な人、多いですよね~。(笑)
私も学生のころは2年生ぐらいまでわけがわかりませんでした。

この補講では1年生も同じですが、一番初めに経絡の名前・順番のところからやりなおしました。
そして陰陽学説、五行学説と復習。
東洋医学は陰陽と五行の性質がわかればだいたいの問題はイメージできちゃいます。(自論ですが)

そして基礎をやり直した後の2年生のメインは【要穴】!
これが3年生になっても覚えているとかなり!かーなーりーラクです。
 

これを覚えて色んな問題で使えるようにするために、みんな頑張ってます!

 

普通は要穴を分解したところから順番にやっていくと思うのですが、
あえて最初に要穴自体が何なのか、どんな種類がどれだけあって、どれだけの量を覚えないといけないのか
という全体像を理解してもらうため、

こんなプリントを作成しました~
IMG_5558

IMG_5559

要穴・陰陽・五行の性質を全部詰めました
難経六十九難の問題も解けるようになってます(笑)
ここから抜粋して1つずつ覚えていくという作業をしています。

勉強していると、自分が何の勉強をしているのか見失いがちですが、
全体像が見えるプリントで今どこをやっているかを確認しながらやるようにしています。

昨日はゲーム感覚で、五行穴の問題の出し合い、早押しクイズをやって
楽しく盛り上がりました~。
その後は確認の4択テスト!かなりスラスラ解けるようになってました!ほぼ全員満点!

すばらしい~~~
 

2年生は10名が補講を受けていますが、みんな着実に要穴を覚えることができてきています!

 

残り2回の補講ですが、頑張っていきましょう☆
次はもっと写真を増やしますね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>