医療倫理 -第2弾-

東洋医療専門学校鍼灸師学科教務部 兼 鍼灸師学科同窓会JIHOUKAI滋蓬会 専務理事の宮武大貴です
昨日に引き続き、『医療倫理』です。

imanaka2

今中先生のレジメも参考にさせていただきます。

講義のはじめに・・・東洋医療専門学校のポスター(地下鉄に掲示)をご覧いただいていたようで、東洋医療専門学校のポスターに記載された内容(キーワード)が『倫理』の答えになっています。と先生からありました

このポスターを製作した方はすごい
とお褒めのお言葉もいただきました
しかーし、今中先生からの質問。

では「東洋医療のポスターにはどんなメッセージが書かれていましたか

学生「・・・・・・・・・・・」

私「・・・・・・・・・・・」

いや~絶句しました
自分の学校のポスターの内容も覚えていないとは。。。。本当に反省。。。。そして、今中先生から教えていただくとは・・・。いつも気づきを与えてくれて、ありがとうございます
以下本校のポスターの内容です。

■本当の知識と技術が必要とされている。

■人に感謝され、喜ばれる仕事をしよう。

■心と身体を癒す鍼灸師。

シンプルでめっちゃいい言葉やんしっかり覚えて実践する-インプット&アウトプットが大切です
そして、先生はその内容(キーワード)だけではなく、ポスター写真自体にも『倫理』の答えがあります。とおっしゃっておられました。

「写真・・・・」「写真・・・・」「写真・・・・」と思い出して考えること20秒
あっ

 

『笑顔』
 

『そう正解です

その笑顔があることで、人を引きつけて、癒しや安心感や信頼を与えることができる。のだと深いお言葉・・・

患者さんと接するときに、施術者に笑顔がなければ、安心感や信頼関係は生まれません。

笑顔かぁ~。笑顔であるためには、まずは自分自身が幸せ〔健康〕であることが大切だと教えていただきました。

そこまで深く考えたことがなかったなぁ~
 

 

・・・・つづく

 .

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>