国家試験【あん摩マッサージ指圧師】過去問題

1994年(平成6年)第2回 あん摩マッサージ指圧師国家試験

関係法規 (問題12〜14)

問12

誤っている記述はどれか。

  1. 免許を受けるための積極的用件は二つある。
  2. 素行が著しく不良であれば相対的欠格事由となる。
  3. 本籍、氏名の変更をした場合は30日以内に知事に申請しなければならない。
  4. 「業」とすることの意味は反復継続して施術を行うことである。
解答・解説を見る
解答:
2・3

問13

施術に関する法律について誤っている記述はどれか。

  1. 免許の申請書は厚生大臣に提出する。
  2. 免許記載事項の変更は都道府県知事に届出る。
  3. 施術所の開設は都道府県知事に届出る必要がある。
  4. 施術所の名称には制限がある。
解答・解説を見る
解答:
2

問14

保健所の業務でないのはどれか。

  1. 水質の検査  
  2. 成人病の治療  
  3. 栄養改善の指導  
  4. 保健婦の活動
解答・解説を見る
解答:
2