国家試験【あん摩マッサージ指圧師】過去問題

1997年(H9年)第5回 あん摩マッサージ指圧師国家試験

関係法規 (問題12〜15)

問12

職場での従業員の健康管理を行う義務のある者は誰か。

  1. 事業者
  2. 産業医
  3. 労働衛生コンサルタント
  4. カウンセラー
解答・解説を見る
解答:

問13

伝染病予防法で規定されている法定伝染病はどれか。

  1. 淋病
  2. エイズ
  3. コレラ
  4. インフルエンザ
解答・解説を見る
解答:
なし

問14

あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法令について正しい記述はどれか。

  1. 施術所には名称の制限がある。
  2. 施術所は立入検査を受けることはない。
  3. 施術者は外科手術を行うことができる。
  4. 施術者は薬剤を投与できる。
解答・解説を見る
解答:

問15

施術に関する法律で正しい記述はどれか。

  1. 免許登録氏名の変更は都道府県知事に届け出る。
  2. 施術所開設は都道府県知事に届け出る。
  3. 広告には出身校の記載は許される。
  4. 聴力障害は資格要件の欠格事由となる。
解答・解説を見る
解答: