国家試験【あん摩マッサージ指圧師】過去問題

1998年(H10年)第6回 あん摩マッサージ指圧師国家試験

病理学 (問題58~64)

問58

死の判定に含まれない因子はどれか。

  1. 心拍動
  2. 眼球運動
  3. 呼吸運動
  4. 中枢神経機能
解答・解説を見る
解答:

問59

ビタミンとその欠乏症との組合せで誤っているのはどれか。

  1. ニコチン酸 - 末梢神経炎
  2. ビタミンB12 - 悪性貧血
  3. ビタミンC - メラー・バロウ病
  4. ビタミンK - 新生児出血傾向
解答・解説を見る
解答:

問60

皮膚の循環障害とその症状との組合せで誤っているのはどれか。

  1. 充血 - 温かく拍動性である。
  2. うっ血 - チアノーゼでむくむ。
  3. 出血性素因 - 軽い打撲で出血する。
  4. 虚血 - しわが消えて硬くなる。
解答・解説を見る
解答:

問61

免疫不全をきたすおそれのあるのはどれか。

  1. ガンマ線
  2. 紫外線
  3. 赤外線
  4. 超短波
解答・解説を見る
解答:

問62

再生能力が最も強いのはどれか。

  1. 横紋筋線維
  2. 平滑筋線維
  3. 神経線維
  4. 神経細胞
解答・解説を見る
解答:

問63

女性に多い癌はどれか。

  1. 喉頭癌
  2. 甲状腺癌
  3. 食道癌
  4. 肺癌
解答・解説を見る
解答:

問64

奇形が起こりやすい妊娠時期はどれか。

  1. 3 か月ころ
  2. 5 か月ころ
  3. 7 か月ころ
  4. 9 か月ころ
解答・解説を見る
解答: