国家試験【あん摩マッサージ指圧師】過去問題

1998年(H10年)第6回 あん摩マッサージ指圧師国家試験

衛生学公衆衛生学 (問題3〜11)

問3

肥満が危険因子(リスク要因)となる疾患はどれか。

  1. 肝硬変
  2. 精神分裂病
  3. 糖尿病
  4. 自律神経失調症
解答・解説を見る
解答:

問4

老人の医療制度について正しい記述はどれか。

  1. 原則として60 歳以上を対象とする。
  2. 本人負担はない。
  3. 医療保険からの拠出金がある。
  4. 入院医療は無料である。
解答・解説を見る
解答:

問5

感覚温度(実効温度)の測定上用いられないのはどれか。

  1. 乾球温度
  2. 湿球温度
  3. 気圧
  4. 気流
解答・解説を見る
解答:

問6

地球の温暖化に関係ないのはどれか。

  1. 二酸化炭素
  2. 光化学オキシダント
  3. 地球の熱放射
  4. 赤外線吸収作用
解答・解説を見る
解答:

問7

我が国の公害による健康被害でないのはどれか。

  1. 原爆症
  2. 水俣病
  3. カネミ油症
  4. イタイイタイ病
解答・解説を見る
解答:
1,3

問8

喫煙が危険因子(リスク要因)となる疾患はどれか。

  1. 糖尿病
  2. 肝癌
  3. 脳出血
  4. 肺癌
解答・解説を見る
解答:

問9

日本脳炎の原因となる微生物はどれか。

  1. ウイルス
  2. 細菌
  3. スピロヘータ
  4. リケッチア
解答・解説を見る
解答:

問10

逆性石けんによる消毒の対象に適しているのはどれか。

  1. 書籍
  2. 野菜
  3. 汚物
  4. 手指
解答・解説を見る
解答:

問11

老人保健法に基づくがん検診に含まれるのはどれか。

  1. 前立腺癌
  2. 大腸癌
  3. 食道癌
  4. 甲状腺癌
解答・解説を見る
解答: