国家試験【あん摩マッサージ指圧師】過去問題

1998年(H10年)第6回 あん摩マッサージ指圧師国家試験

生理学 (問題39~57)

問39

染色体について正しい記述はどれか。

  1. 細胞質内に散在する。
  2. 蛋白合成の場となる。
  3. 細胞分裂の際に形成される。
  4. 細胞の活動のエネルギー源となる。
解答・解説を見る
解答:

問40

肺に血液を駆出する心臓の部位はどれか。

  1. 右心房
  2. 右心室
  3. 左心房
  4. 左心室
解答・解説を見る
解答:

問41

安静呼気時に起こる現象はどれか。

  1. 横隔膜は挙上する。
  2. 肋骨は挙上する。
  3. 外肋間筋は収縮する。
  4. 腹壁の筋は弛緩する。
解答・解説を見る
解答:

問42

消化液とそれに含まれる消化酵素との組合せで正しいのはどれか。

  1. 唾液 - ヌクレアーゼ
  2. 胃液 - アミラーゼ
  3. 腸液 - ペプシン
  4. 膵液 - トリプシン
解答・解説を見る
解答:

問43

肝臓で生成されない物質はどれか。

  1. グリコーゲン
  2. コレステロール
  3. アルブミン
  4. ビタミン
解答・解説を見る
解答:

問44

単位重量当たり最も多くのエネルギーを産生する栄養素はどれか。

  1. 糖質
  2. 無機質
  3. 蛋白質
  4. 脂質
解答・解説を見る
解答:

問45

膀胱収縮を起こす神経はどれか。

  1. 大腿神経
  2. 迷走神経
  3. 陰部神経
  4. 骨盤神経
解答・解説を見る
解答:

問46

糸球体における原尿生成のメカニズムはどれか。

  1. ろ過
  2. 浸透
  3. 開口放出
  4. 能動輸送
解答・解説を見る
解答:

問47

乳汁産生を促進するホルモンはどれか。

  1. プロラクチン
  2. サイロキシン
  3. インスリン
  4. アンドロゲン
解答・解説を見る
解答:

問48

神経線維の絶縁性伝導として正しい記述はどれか。

  1. 興奮は両方向に伝導する。
  2. 興奮は隣りの神経線維には伝導しない。
  3. 興奮は飛び飛びに伝導する。
  4. 興奮の大きさは減衰しない。
解答・解説を見る
解答:

問49

循環中枢はどこにあるか。

  1. 視床
  2. 中脳
  3. 小脳
  4. 延髄
解答・解説を見る
解答:

問50

視床下部の機能として誤っているのはどれか。

  1. 体温調節
  2. 摂食調節
  3. 自律機能調節
  4. 協調運動調節
解答・解説を見る
解答:

問51

後頭葉にある感覚野はどれか。

  1. 体性感覚野
  2. 視覚野
  3. 聴覚野
  4. 味覚野
解答・解説を見る
解答:

問52

健康成人のレム睡眠について誤っている記述はどれか。

  1. 眼球が急速に動く。
  2. 心拍や呼吸が乱れる。
  3. 一夜に約20 回発生する。
  4. 夢を見ていることが多い。
解答・解説を見る
解答:

問53

副交感神経の働きで正しい組合せはどれか。

  1. 心臓 - 心拍数増加
  2. 気道 - 気管支筋弛緩
  3. 胃 - 平滑筋収縮
  4. 膀胱 - 排尿筋弛緩
解答・解説を見る
解答:

問54

緊急事態に対応するときに起こる反応で誤っているのはどれか。

  1. 瞳孔縮小
  2. 呼吸促進
  3. 血圧上昇
  4. 骨格筋血流増加
解答・解説を見る
解答:

問55

筋収縮に重要な蛋白はどれか。

  1. ミオシン
  2. アルブミン
  3. トリプシン
  4. ペプシン
解答・解説を見る
解答:

問56

腱紡錘の伸展を伝える神経線維はどれに属するか。

  1. Ⅰa
  2. Ⅰb
解答・解説を見る
解答:

問57

正常な心筋について誤っている記述はどれか。

  1. 横紋構造をもつ。
  2. 機能的合胞体をなす。
  3. 強縮を起こす。
  4. 不随意筋である。
解答・解説を見る
解答: