国家試験【あん摩マッサージ指圧師】過去問題

2000年(H12年)第8回 あん摩マッサージ指圧師国家試験

生理学 (問題39~57)

問39

細胞小器官でATPを合成供給するのはどれか。

  1. ゴルジ装置
  2. リソソーム
  3. ミトコンドリア
  4. 小胞体
解答・解説を見る
解答:

問40

組織中で大食細胞になるのはどれか。

  1. 好中球
  2. 好酸球
  3. 好塩基球
  4. 単球
解答・解説を見る
解答:

問41

血漿の膠質浸透圧の維持に必要なのはどれか。

  1. プラスミン
  2. フィブリン
  3. アルブミン
  4. トロンビン
解答・解説を見る
解答:

問42

血圧が高くなる因子として誤っているのはどれか。

  1. 血液粘度の減少
  2. 血液量の増大
  3. 血管断面積の縮小
  4. 血管壁の弾力性の低下
解答・解説を見る
解答:

問43

呼吸に関して正しい記述はどれか。

  1. 肺胞中の酸素量を呼吸商という。
  2. 肺胞のことを死腔ともいう。
  3. 体循環の動脈血酸素分圧は静脈血より低い。
  4. ヘモグロビンと酸素との結合は酸素分圧に左右される。
解答・解説を見る
解答:

問44

膵液について正しい記述はどれか。

  1. 重炭酸ナトリウムは脂肪を分解する。
  2. アミラーゼはブドウ糖を分解する。
  3. トリプシンは蛋白質を分解する。
  4. リパーゼは核酸を分解する。
解答・解説を見る
解答:

問45

産熱を起こさないのはどれか。

  1. 食物摂取
  2. 運動
  3. 排尿
  4. ふるえ
解答・解説を見る
解答:

問46

健康成人の尿について正しいのはどれか。

  1. 血漿と同じ組成である。
  2. 間質液と同じ組成である。
  3. 窒素代謝物を含む。
  4. 蛋白質を含む。
解答・解説を見る
解答:

問47

ホルモンとその作用との組合せで誤っているのはどれか。

  1. アドレナリン - 心拍出量増加
  2. インスリン - 血糖値低下
  3. カルシトニン - 骨形成促進
  4. バゾプレッシン - 尿量増加
解答・解説を見る
解答:

問48

副腎皮質ホルモンについて誤っているのはどれか。

  1. ステロイド型ホルモン
  2. コレステロールの合成
  3. 抗炎症作用
  4. 電解質代謝の調節
解答・解説を見る
解答:

問49

安静状態の高齢者で低下しているのはどれか。

  1. 腎血流量
  2. 血糖値
  3. 体液の浸透圧
  4. 体液のpH
解答・解説を見る
解答:

問50

神経について正しい記述はどれか。

  1. 脳神経は中枢神経である。
  2. 感覚神経は求心性神経である。
  3. 自律神経系には遠心性神経はない。
  4. 脊髄神経は自律神経を含まない。
解答・解説を見る
解答:

問51

シナプス伝達で誤っている記述はどれか。

  1. 反復刺激後増強がある。
  2. シナプス小胞内に受容体がある。
  3. 一方向性伝達である。
  4. 薬物の影響を受けやすい。
解答・解説を見る
解答:

問52

脳の調節中枢について誤っている組合せはどれか。

  1. 延髄 - 呼吸中枢
  2. 中脳 - 姿勢調節
  3. 視床下部 - 体温調節
  4. 小脳 - 発汗調節
解答・解説を見る
解答:

問53

脳波で最も周波数が低いのはどれか。

  1. α波
  2. β波
  3. θ波
  4. δ波
解答・解説を見る
解答:

問54

交感神経の作用について誤っているのはどれか。

  1. ノルアドレナリン分泌増加
  2. 心拍数増加
  3. 発汗促進
  4. 瞳孔縮小
解答・解説を見る
解答:

問55

骨格筋について誤っている記述はどれか。

  1. 単収縮は強縮より大きな張力を発生する。
  2. 筋緊張は姿勢保持機能に関与する。
  3. 筋収縮のエネルギーはATP分解による。
  4. 筋収縮で熱産生が起こる。
解答・解説を見る
解答:

問56

防御反射はどれか。

  1. 屈曲反射
  2. 腱反射
  3. 緊張性頸反射
  4. 前庭-眼反射
解答・解説を見る
解答:

問57

皮膚感覚について誤っている記述はどれか。

  1. パチニ小体は振動の受容器である。
  2. 皮膚の温点は痛点より密度が高い。
  3. マイスナー小体は触覚の受容器である。
  4. 侵害刺激の受容器は自由神経終末である。
解答・解説を見る
解答: