国家試験【あん摩マッサージ指圧師】過去問題

2000年(H12年)第8回 あん摩マッサージ指圧師国家試験

東洋医学概論 (問題107~114)

問107

相剋関係で正しい記述はどれか。

  1. 胃は肺を剋す。
  2. 脾は胃を剋す。
  3. 腎は心を剋す。
  4. 膀胱は胆を剋す。
解答・解説を見る
解答:

問108

臓腑の表裏関係で正しいのはどれか。

  1. 肝と胃
  2. 心と胆
  3. 肺と大腸
  4. 腎と小腸
解答・解説を見る
解答:

問109

土用(長夏)の主たる気はどれか。

  1. 暑(熱)
  2. 湿
解答・解説を見る
解答:

問110

魂を宿し血を蔵するのはどれか。

解答・解説を見る
解答:

問111

鼻と皮膚に関係する臓はどれか。

解答・解説を見る
解答:

問112

津液の不足による症状でないのはどれか。

  1. のどの渇き
  2. 皮膚の乾燥
  3. 尿量減少
  4. 下痢
解答・解説を見る
解答:

問113

瘀血の症状で適切でないのはどれか。

  1. チアノーゼ
  2. 腫瘤
  3. 疼痛
  4. 憂うつ
解答・解説を見る
解答:

問114

切診事項はどれか。

  1. 顔色が悪い。
  2. 食欲がない。
  3. よくしゃべる。
  4. 硬結がある。
解答・解説を見る
解答: