国家試験【あん摩マッサージ指圧師】過去問題

2001年(H13年)第9回 あん摩マッサージ指圧師国家試験

リハビリテーション医学 (問題97~106)

問97

WHOの定義による障害分類で誤っているのはどれか。

  1. 能力低下
  2. 機能障害
  3. 後遺障害
  4. 社会的不利
解答・解説を見る
解答:

問98

リハビリテーションにおける目標の設定で誤っているのはどれか。

  1. 疾病の治癒を目指す。
  2. 障害者のニーズに応じて行う。
  3. 最大限の身体機能を予測して行う。
  4. 補装具製作を計画に入れる。
解答・解説を見る
解答:

問99

感覚性失語症がみられるのはどれか。

  1. 前頭葉障害
  2. 側頭葉障害
  3. 頭頂葉障害
  4. 後頭葉障害
解答・解説を見る
解答:

問100

肩関節の外転運動に関与しないのはどれか。

  1. 胸鎖関節
  2. 胸肋関節
  3. 肩鎖関節
  4. 肩甲上腕関節
解答・解説を見る
解答:

問101

異常歩行について正しい組合せはどれか。

  1. 分回し歩行 - 小脳性失調
  2. 小きざみ歩行 - パーキンソン病
  3. はさみ足歩行 - 進行性筋ジストロフィー症
  4. トレンデレンブルグ歩行 - 脊髄損傷
解答・解説を見る
解答:

問102

脳卒中急性期の理学療法で誤っている記述はどれか。

  1. 体位変換を2 時間毎に行う。
  2. 肩関節は軽度外転外旋位に保持する。
  3. 手指の関節は伸展位に保持する。
  4. 関節可動域訓練を行う。
解答・解説を見る
解答:

問103

脳性麻痺の早期治療の目的で誤っているのはどれか。

  1. 正しい運動パターンを獲得する。
  2. 二次的な知能の発達遅延を予防する。
  3. 立ち直り反射を抑制する。
  4. 拘縮を予防する。
解答・解説を見る
解答:

問104

胸髄損傷による対麻痺患者ができない動作はどれか。

  1. 入浴
  2. 杖なし歩行
  3. バスケットボール
  4. 車の運転
解答・解説を見る
解答:

問105

片麻痺で亜脱臼が起こりやすい関節はどれか。

  1. 肩関節
  2. 肘関節
  3. 股関節
  4. 膝関節
解答・解説を見る
解答:

問106

腰痛の治療について正しい記述はどれか。

  1. 極超短波は衣服の上からの照射では効果がない。
  2. 軟性コルセットは主に脊柱の動きを制限して効果を示す。
  3. 持続牽引は20kg 程度の重錘で行う。
  4. ウィリアムス体操は少なくとも3 か月以上続ける。
解答・解説を見る
解答: