国家試験【あん摩マッサージ指圧師】過去問題

2003年(H15年)第11回 あん摩マッサージ指圧師国家試験

経絡経穴概論 (問題117~124)

問117

経絡の流れで正しい記述はどれか。

  1. 太陰脾経は胸から指先に至る。
  2. 陽明大腸経は指先から顔に至る。
  3. 少陽三焦経は顔から指先に至る。
  4. 厥陰心包経は指先から胸に至る。
解答・解説を見る
解答:

問118

経絡流注で身体を下行するのはどれか。

  1. 肝経
  2. 脾経
  3. 胃経
  4. 腎経
解答・解説を見る
解答:

問119

原穴はどれか。

  1. 尺沢
  2. 神門
  3. 温溜
  4. 内関
解答・解説を見る
解答:

問120

任脈に属する経穴はどれか。

  1. 期門
  2. 百会
  3. 命門
  4. 気海
解答・解説を見る
解答:

問121

膝関節より最も遠い部位にある経穴はどれか。

  1. 陰陵泉
  2. 地機
  3. 三陰交
  4. 梁丘
解答・解説を見る
解答:

問122

坐骨神経の走行上にある経穴はどれか。

  1. 血海
  2. 梁丘
  3. 犢鼻
  4. 殷門
解答・解説を見る
解答:

問123

肝兪より高い位置にある経穴はどれか。

  1. 心兪
  2. 脾兪
  3. 胃兪
  4. 腎兪
解答・解説を見る
解答:

問124

経脈と所属経穴との組合せで誤っているのはどれか。

  1. 膀胱経 ― 風池
  2. 督脈 ― 大椎
  3. 小腸経 ― 臑兪
  4. 胆経 ― 陽陵泉
解答・解説を見る
解答: