国家試験【あん摩マッサージ指圧師】過去問題

2003年(H15年)第11回 あん摩マッサージ指圧師国家試験

生理学 (問題39~57)

問39

RNA が多く含まれる細胞小器官はどれか。

  1. リソソーム
  2. 粗面小胞体
  3. ミトコンドリア
  4. 中心体
解答・解説を見る
解答:

問40

体液の酸塩基平衡に関与しないのはどれか。

  1. 肺における二酸化炭素の排泄
  2. 腎臓における水素イオンの排泄
  3. 肺における酸素の吸収
  4. 腎臓における重炭酸イオンの再吸収
解答・解説を見る
解答:

問41

物質の移動に際して圧力を必要とするのはどれか。

  1. 浸透
  2. 拡散
  3. 開口放出
  4. ろ過
解答・解説を見る
解答:

問42

赤血球の働きとして誤っているのはどれか。

  1. pH の緩衝作用
  2. 酸素の運搬
  3. 二酸化炭素の運搬
  4. 抗体の産生
解答・解説を見る
解答:

問43

心電図のP 波に対応するのはどれか。

  1. 心房の収縮
  2. 心室の興奮開始
  3. 心室の収縮
  4. 心室の興奮消退
解答・解説を見る
解答:

問44

呼吸運動の反射性調節において誤っている記述はどれか。

  1. 受容器は肺の伸展受容器である。
  2. 適当刺激は肺の拡張である。
  3. 求心路は迷走神経である。
  4. 反射中枢は中脳にある。
解答・解説を見る
解答:

問45

努力性呼吸の呼息時に起こらないのはどれか

  1. 横隔膜の収縮
  2. 内肋間筋の収縮
  3. 外肋間筋の弛緩
  4. 腹直筋の収縮
解答・解説を見る
解答:

問46

小腸で吸収されないのはどれか。

  1. ガラクトース
  2. 麦芽糖
  3. アミノ酸
  4. 脂肪酸
解答・解説を見る
解答:

問47

産熱に関与しないホルモンはどれか。

  1. カテコールアミン
  2. 甲状腺ホルモン
  3. 黄体ホルモン
  4. バソプレッシン
解答・解説を見る
解答:

問48

腎臓の尿細管で再吸収されないのはどれか。

  1. アミノ酸
  2. アンモニア
  3. 重炭酸イオン
  4. ブドウ糖
解答・解説を見る
解答:

問49

インスリンについて誤っているのはどれか。

  1. 血糖値を下げる。
  2. ステロイドホルモンである。
  3. ランゲルハンス島で産生される
  4. 分泌低下で糖尿病になる。
解答・解説を見る
解答:

問50

脳幹について誤っている記述はどれか。

  1. 視床に上行する感覚性神経が通る。
  2. 延髄、小脳および中脳で構成される。
  3. 自律神経機能の中枢がある。
  4. 覚醒に重要な神経回路がある。
解答・解説を見る
解答:

問51

脳波について誤っている記述はどれか。

  1. α、β、θ、∂波の順で周波数は低くなる。
  2. てんかんの診断に必要である。
  3. 棘波(スパイク)は異常脳波である。
  4. ノンレム睡眠時には徐波がみられる。
解答・解説を見る
解答:

問52

副交感神経活動の亢進による反応で正しいのはどれか。

  1. 毛様体筋弛緩
  2. 心拍数増加
  3. グリコーゲン合成
  4. 直腸平滑筋弛緩
解答・解説を見る
解答:

問53

平滑筋について正しい記述はどれか。

  1. 横紋構造をもつ。
  2. 血管壁では合胞体として機能する。
  3. 骨格筋に比べゆっくり収縮する。
  4. 骨格筋に比べ筋疲労が起こりやすい。
解答・解説を見る
解答:

問54

ATP の合成に利用されないのはどれか。

  1. クレアチンリン酸
  2. グルコース
  3. ピルビン酸
  4. 二酸化炭素
解答・解説を見る
解答:

問55

多シナプス反射でないのはどれか。

  1. 屈曲反射
  2. 引っかき反射
  3. 伸張反射
  4. 交叉性伸展反射
解答・解説を見る
解答:

問56

骨格筋の神経筋接合部における化学伝達物質はどれか。

  1. アセチルコリン
  2. ノルアドレナリン
  3. グリシン
  4. グルタミン酸
解答・解説を見る
解答:

問57

二点弁別の最も鋭敏な部位はどれか。

  1. 口唇
  2. 背部
  3. 上腕
  4. 下腿
解答・解説を見る
解答: