国家試験【あん摩マッサージ指圧師】過去問題

2004年(H16年)第12回 あん摩マッサージ指圧師国家試験

東洋医学概論 (問題107~116)

問107

陰に属するのはどれか。

  1. 上 部
  2. 急性症
  3. 女 性
解答・解説を見る
解答:

問108

五行の色体表で耳が属するのはどれか。

  1. 五 主
  2. 五 根
  3. 五 支
  4. 五 腑
解答・解説を見る
解答:

問109

第5 胸椎に付着する臓腑はどれか。

  1. 小 腸
  2. 膀 胱
解答・解説を見る
解答:

問110

臓腑の表裏関係で誤っているのはどれか。

  1. 心と小腸
  2. 脾と胃
  3. 肺と胆
  4. 腎と膀胱
解答・解説を見る
解答:

問111

五臓と五液との組合せで誤っているのはどれか。

  1. 肝 ― 涙
  2. 心 ― 汗
  3. 脾 ― 涎
  4. 腎 ― 涕
解答・解説を見る
解答:

問112

内因によって起こる症状で正しいのはどれか。

  1. 多忙でだるさがとれない。
  2. 心配ごとが多くて常に憂うつである。
  3. 階段の昇降で膝が痛む。
  4. 体を冷やして風邪をひく。
解答・解説を見る
解答:

問113

不内外因はどれか。

  1. 外 傷
  2. 疫 癘
  3. 七 情
  4. 六 淫
解答・解説を見る
解答:

問114

心を傷る外邪はどれか。

  1. 湿 邪
  2. 燥 邪
  3. 暑 邪
  4. 寒 邪
解答・解説を見る
解答:

問115

八綱病証で表証の症状はどれか。

  1. 悪 寒
  2. 胸脇苦満
  3. 慢性便秘
  4. 食欲不振
解答・解説を見る
解答:

問116

次の文で示す経絡病証で適切なのはどれか。 「難聴、耳鳴り、のどの腫れ、上肢の後側から第4 指に沿った痛み。」

  1. 肺 経
  2. 三焦経
  3. 胃 経
  4. 心 経
解答・解説を見る
解答: