国家試験【あん摩マッサージ指圧師】過去問題

2005年(H17年)第13回 あん摩マッサージ指圧師国家試験

リハビリテーション医学 (問題97~106)

問97

ノ-マライゼ-ションの考え方として正しいのはどれか。

  1. 障害のある者とない者が地域で共に暮らす。
  2. 理学療法によって身体障害を取り除く。
  3. 障害者同士の心の交流を図る会を作る。
  4. 障害者の健康増進を目指す。
解答・解説を見る
解答:

問98

障害分類における機能障害はどれか。

  1. 歩けない。
  2. 嚥下ができない。
  3. 着替えができない。
  4. トイレ動作ができない。
解答・解説を見る
解答:

問99

運動療法の効果で誤っているのはどれか。

  1. 筋力の増大
  2. 関節拘縮の改善
  3. 断裂した靱帯の修復
  4. 持久力の改善
解答・解説を見る
解答:

問100

温熱効果が期待できないのはどれか。

  1. 赤外線療法
  2. 超音波療法
  3. 低周波療法
  4. 極超短波療法
解答・解説を見る
解答:

問101

前腕が回外位となる動作はどれか。

  1. ピアノを弾く。
  2. 瓶のふたを開ける。
  3. 床に雑巾がけをする。
  4. 両手で水をすくう。
解答・解説を見る
解答:

問102

鶏歩がみられるのはどれか。

  1. パ-キンソン病
  2. 筋ジストロフィ-症
  3. 膝前十字靱帯損傷
  4. 総腓骨神経麻痺
解答・解説を見る
解答:

問103

脳梗塞急性期の患者で運動を開始してはならないのはどれか。

  1. 収縮期血圧が150mmHg
  2. 脈拍が毎分150 回
  3. 呼吸数が毎分12 回
  4. 体温が35.2℃
解答・解説を見る
解答:

問104

生後4 か月児で発達異常が疑われるのはどれか。

  1. 首がすわらない。
  2. 寝返りを打たない。
  3. ガラガラを握らない。
  4. 母親を呼ばない。
解答・解説を見る
解答:

問105

変形性膝関節症患者に勧めるものとして誤っているのはどれか。

  1. 柔軟体操
  2. プ-ル内歩行
  3. 登山
  4. 適正体重の維持
解答・解説を見る
解答:

問106

腰痛の運動療法で正しいのはどれか。

  1. 治療よりも予防が主な目的である。
  2. 速いスピ-ドで体幹を動かす。
  3. 体幹の回旋運動は伴わない。
  4. 腰椎前弯が増強する姿勢を指導する。
解答・解説を見る
解答: