国家試験【あん摩マッサージ指圧師】過去問題

2005年(H17年)第13回 あん摩マッサージ指圧師国家試験

東洋医学概論 (問題107~116)

問107

陽に属するのはどれか。

  1. 胸腹部
  2. 慢 性
解答・解説を見る
解答:

問108

胆について誤っているのはどれか。

  1. 奇恒の腑である。
  2. 第10 胸椎に付着する。
  3. 決断を主る。
  4. 君主の官である。
解答・解説を見る
解答:

問109

五主と五色との組合せで正しいのはどれか。

  1. 骨 ― 黄
  2. 筋 ― 青
  3. 肌肉 ― 白
  4. 皮毛 ― 黒
解答・解説を見る
解答:

問110

五臓と七情との組合せで正しいのはどれか。

  1. 肝 ― 恐
  2. 脾 ― 思
  3. 肺 ― 怒
  4. 腎 ― 喜
解答・解説を見る
解答:

問111

食欲減退、下痢、月経過多を示す病証はどれか。

解答・解説を見る
解答:

問112

心の臓の作用で正しいのはどれか。

  1. 運化を主る。
  2. 皮毛を主る。
  3. 神を蔵す。
  4. 血を蔵す。
解答・解説を見る
解答:

問113

津液について正しいのはどれか。

  1. 臓腑を栄養する。
  2. 汗や尿となって体外に排泄される。
  3. 精神活動の基本物質である。
  4. 生命活動の原動力となる。
解答・解説を見る
解答:

問114

八綱病証について正しい記述はどれか。

  1. 陰陽は正邪の盛衰を示す。
  2. 表裏は八綱を統括する。
  3. 寒熱は疾病の性質を示す。
  4. 虚実は病位の深浅を示す。
解答・解説を見る
解答:

問115

瘀血の腹証はどれか。

  1. 心下痞硬
  2. 胸脇苦満
  3. 小腹急結
  4. 小腹不仁
解答・解説を見る
解答:

問116

次の文で示す経絡病証について適切なのはどれか。「歯痛鼻出血、のどの痛み、上肢外側の痛み。」

  1. 胆 経
  2. 肝 経
  3. 肺 経
  4. 大腸経
解答・解説を見る
解答: