国家試験【あん摩マッサージ指圧師】過去問題

2007年(H19年)第15回 あん摩マッサージ指圧師国家試験

衛生学公衆衛生学 (問題3〜11)

問3

第二次予防はどれか。

  1. 休養
  2. 禁煙
  3. 人間ドック
  4. 予防接種
解答・解説を見る
解答:

問4

有酸素性運動として用いられないのはどれか。

  1. ウォーキング
  2. ジョギング
  3. ウエイトトレーニング
  4. エアロビクス
解答・解説を見る
解答:

問5

地球温暖化に対する宣言はどれか。

  1. モントリオール議定書
  2. ワシントン条約
  3. ウイーン条約
  4. 京都議定書
解答・解説を見る
解答:

問6

疾患と公害との組合せで正しいのはどれか。

  1. イタイイタイ病 ― 地盤沈下
  2. 川崎病 ― 大気汚染
  3. 水俣病 ― 水質汚濁
  4. 中皮腫 ― 土壌汚染
解答・解説を見る
解答:

問7

作業環境の測定単位について誤っている組合せはどれか。

  1. 照度 ― ルクス
  2. 湿度 ― ℃
  3. 一酸化炭素 ― ppm
  4. 気積 ― m3/人
解答・解説を見る
解答:

問8

最近5年間の我が国の死因別死亡率で減少傾向を示しているのはどれか。

  1. 脳血管疾患
  2. 悪性新生物
  3. 心疾患
  4. 肺 炎
解答・解説を見る
解答:

問9

3 類感染症はどれか。

  1. コレラ
  2. 腸管出血性大腸菌感染症
  3. ペスト
  4. 日本脳炎
解答・解説を見る
解答:

問10

感染症流行での感受性対策はどれか。

  1. 予防接種
  2. 患者の隔離
  3. 患者の家の井戸水の消毒
  4. サーベイランス
解答・解説を見る
解答:

問11

生活習慣病はどれか。

  1. エイズ
  2. 結核
  3. 梅毒
  4. 痛風
解答・解説を見る
解答: