国家試験【あん摩マッサージ指圧師】過去問題

2007年(H19年)第15回 あん摩マッサージ指圧師国家試験

経絡経穴概論 (問題111~122)

問111

胸部正中から外方に4 寸を走る経脈はどれか。

  1. 胃経
  2. 腎経
  3. 脾経
  4. 胆経
解答・解説を見る
解答:

問112

肝経の流注に沿った皮膚の知覚を支配しない神経はどれか。

  1. 伏在神経
  2. 深腓骨神経
  3. 閉鎖神経
  4. 肋間神経
解答・解説を見る
解答:
解なし

問113

臍の高さにない経穴はどれか。

  1. 大横
  2. 肓兪
  3. 天枢
  4. 梁門
解答・解説を見る
解答:

問114

原穴で手関節橈側にとるのはどれか。

  1. 太淵
  2. 腕骨
  3. 大陵
  4. 神門
解答・解説を見る
解答:

問115

経穴の取穴部位で誤っているのはどれか。

  1. 臑会は肩峰外端の下方3 寸で、三角筋停止部の後縁に取る。
  2. 肩髃は上腕を前方挙上し、肩峰外端の後ろにできる陥凹部にとる。
  3. 肩外兪は陶道の外方3 寸で、肩甲骨上角の直上にとる。
  4. 雲門は烏口突起内側で、正中線の外方6 寸にとる。
解答・解説を見る
解答:

問116

手の陰経に所属する経穴はどれか。

  1. 曲池
  2. 支正
  3. 少海
  4. 少沢
解答・解説を見る
解答:

問117

骨度法で前正中線から最も離れている経穴はどれか。

  1. 頭維
  2. 人迎
  3. 缺盆
  4. 天枢
解答・解説を見る
解答:

問118

手関節の上方3 寸の高さに取る経穴はどれか。

  1. 通里
  2. 列缺
  3. 外関
  4. 偏歴
解答・解説を見る
解答:

問119

次の文で示す患者の病証で治療対象となる経脈はどれか。 「咳、喘鳴、胸が満ちた感じがあり、前腕前面橈側に冷えと痛みを伴う。」

  1. 手の太陽経
  2. 手の少陽経
  3. 手の太陰経
  4. 手の厥陰経
解答・解説を見る
解答:

問120

側頭部の頭痛に対し経絡の流注から施術対象となるのはどれか。

  1. 手の陽明経
  2. 手の厥陰経
  3. 足の少陽経
  4. 足の太陰経
解答・解説を見る
解答:

問121

三叉神経第二枝痛に対し、局所治療穴として適切なのはどれか。

  1. 四白
  2. 攅竹
  3. 大迎
  4. 翳風
解答・解説を見る
解答:

問122

肩関節を外旋すると棘下部に痛みが出現する場合、経絡の流注から施術対象となるのはどれか。

  1. 大腸経
  2. 小腸経
  3. 肺経
  4. 心経
解答・解説を見る
解答: