国家試験【あん摩マッサージ指圧師】過去問題

2008年(H20年)第16回 あん摩マッサージ指圧師国家試験

解剖学 (問題16~33)

問16

弾性軟骨はどれか。

  1. 肋軟骨
  2. 耳介軟骨
  3. 椎間円板
  4. 気管軟骨
解答・解説を見る
解答:

問17

仙骨において、他の椎骨の棘突起に相当するのはどれか。

  1. 正中仙骨稜
  2. 岬 角
  3. 仙骨裂孔
  4. 仙骨尖
解答・解説を見る
解答:
解説:
1:正中仙骨稜 → 仙骨後面正中にある。(棘突起に相当する。)
2:岬角 → 第1仙椎の椎体上面、前端部
3:仙骨裂孔 → 仙骨管の下端(脊柱管に相当する。)
4:仙骨尖 → 仙骨の尖った下端部
2008_17

解説作成者:菊吉 鈴依香・大橋 花音・日下部 咲野
確認者:宮武 大貴

問18

上腕骨にみられないのはどれか。

  1. 関節窩
  2. 肘頭窩
  3. 結節間溝
  4. 外側上顆
解答・解説を見る
解答:

問19

下肢の骨について誤っている記述はどれか。

  1. 大腿骨の後面に粗線がある。
  2. 大腿骨と腓骨は関節をつくる。
  3. 脛骨と腓骨は関節をつくる。
  4. 脛骨には腓骨切痕がある。
解答・解説を見る
解答:

問20

筋とその付着部との組合せで誤っているのはどれか。

  1. 広背筋 ――― 上腕骨
  2. 前鋸筋 ――― 肋 骨
  3. 梨状筋 ――― 仙 骨
  4. 腓腹筋 ――― 脛 骨
解答・解説を見る
解答:

問21

上腕二頭筋について正しい記述はどれか。

  1. 長頭は肩甲骨の関節下結節に起こる。
  2. 短頭は肩甲骨の肩峰に起こる。
  3. 橈骨粗面に停止する。
  4. 選尺骨神経に支配される。
解答・解説を見る
解答:

問22

足を外反させる筋はどれか。

  1. 前脛骨筋
  2. 長腓骨筋
  3. 長指屈筋
  4. 長母指伸筋
解答・解説を見る
解答:

問23

胃について正しい記述はどれか。

  1. 食道から胃への入口を噴門とよぶ。
  2. 下部を胃底とよぶ。
  3. 主細胞は塩酸を分泌する。
  4. パイエル板がみられる。
解答・解説を見る
解答:

問24

気管および気管支について誤っている記述はどれか。

  1. 気管は喉頭の下方に続く。
  2. 気管の後方には食道がある。
  3. 右気管支は垂直に近い傾斜をなす。
  4. 左気管支は3 本の葉気管支に分かれる。
解答・解説を見る
解答:

問25

尿管について誤っている記述はどれか。

  1. 長さは約30cm である。
  2. 尿は蠕動運動によって運ばれる。
  3. 総腸骨動脈の後方を通る。
  4. 粘膜は移行上皮からなる。
解答・解説を見る
解答:

問26

心臓について正しい記述はどれか。

  1. 房室結節は心室にある。
  2. 前室間枝は右冠状動脈の枝である。
  3. 肺動脈弁は大動脈弁の左前方に位置する。
  4. 僧帽弁は3 枚の弁尖からなる。
解答・解説を見る
解答:

問27

腹腔動脈の枝でないのはどれか。

  1. 左胃動脈
  2. 空腸動脈
  3. 総肝動脈
  4. 脾動脈
解答・解説を見る
解答:

問28

脳の静脈血の大部分が流入するのはどれか。

  1. 顔面静脈
  2. 外頸静脈
  3. 内頸静脈
  4. 鎖骨下静脈
解答・解説を見る
解答:

問29

運動線維のみからなる神経はどれか。

  1. 顔面神経
  2. 下顎神経
  3. 舌咽神経
  4. 副神経
解答・解説を見る
解答:

問30

末梢神経の走行について誤っている記述はどれか。

  1. 筋皮神経は烏口腕筋を貫く。
  2. 正中神経は円回内筋の二頭の間を通る。
  3. 大腿神経は血管裂孔を通過する。
  4. 総腓骨神経は腓骨頸に接する。
解答・解説を見る
解答:

問31

橈骨神経が支配する筋はどれか。

  1. 回外筋
  2. 橈側手根屈筋
  3. 長母指屈筋
  4. 母指内転筋
解答・解説を見る
解答:

問32

第12 胸神経と第1 腰神経から起こるのはどれか。

  1. 腸骨下腹神経
  2. 大腿神経
  3. 閉鎖神経
  4. 陰部神経
解答・解説を見る
解答:

問33

正常において内部に空気が入らないのはどれか。

  1. 外耳道
  2. 鼓 室
  3. 耳 管
  4. 半規管
解答・解説を見る
解答: