国家試験【あん摩マッサージ指圧師】過去問題

2008年(H20年)第16回 あん摩マッサージ指圧師国家試験

生理学 (問題34~49)

問34

蛋白質合成にかかわる細胞小器官はどれか。

  1. 中心体
  2. リボソーム
  3. ゴルジ装置
  4. ミトコンドリア
解答・解説を見る
解答:

問35

ヘマトクリットについて誤っている記述はどれか。

  1. 貧血で低下する。
  2. 脱水状態で低下する。
  3. 赤血球容積比と呼ばれる。
  4. 成人男性の正常値は約45%である。
解答・解説を見る
解答:

問36

生理的条件下での心筋の特徴として正しい記述はどれか。

  1. 強縮する。
  2. ギャップ結合がない。
  3. 活動電位の不応期が骨格筋より短い。
  4. 伸展されるほど大きな収縮力を発生する。
解答・解説を見る
解答:

問37

嘔吐反射について誤っている記述はどれか。

  1. 中枢は延髄にある。
  2. 喉頭蓋は閉鎖する。
  3. 横隔膜は弛緩する。
  4. 唾液分泌が先行する。
解答・解説を見る
解答:

問38

1g あたり最も多くのエネルギーを産生する栄養素はどれか。

  1. 脂 質
  2. 糖 質
  3. ビタミン
  4. 蛋白質
解答・解説を見る
解答:

問39

発汗について誤っている記述はどれか。

  1. 体温の上昇を防ぐ。
  2. 交感神経が興奮すると汗が出る。
  3. アポクリン腺は全身に分布する。
  4. 温熱性発汗には視床下部が関与する。
解答・解説を見る
解答:

問40

健常成人の尿に含まれるのはどれか。

  1. 白血球
  2. グルコース
  3. アルブミン
  4. 窒素代謝産物
解答・解説を見る
解答:

問41

腎臓から分泌されるホルモンはどれか。

  1. レニン
  2. パラソルモン
  3. バゾプレッシン
  4. アルドステロン
解答・解説を見る
解答:

問42

分娩時に子宮の収縮を誘発するホルモンはどれか。

  1. エストロゲン
  2. オキシトシン
  3. プロラクチン
  4. プロゲステロン
解答・解説を見る
解答:

問43

神経線経の興奮伝導について誤っている記述はどれか。

  1. 不減衰伝導をする。
  2. 一方向性伝導をする
  3. 太い線維ほど速く伝導する。
  4. 絶縁性伝導をする。
解答・解説を見る
解答:

問44

視床下部の働きで適切でないのはどれか。

  1. 感覚の中継
  2. 摂食の調節
  3. 自律機能の調節
  4. 概日リズムの形成
解答・解説を見る
解答:

問45

大脳基底核の機能として正しいのはどれか。

  1. 二点弁別
  2. 運動調節
  3. 循環調節
  4. 言語理解
解答・解説を見る
解答:

問46

筋収縮のエネルギーとして直接使われるのはどれか。

  1. グルコース
  2. グリコーゲン
  3. クレアチンリン酸
  4. アデノシン三リン酸
解答・解説を見る
解答:

問47

伸張反射の経路に含まれないのはどれか。

  1. 運動野
  2. 脊髄前角
  3. Ⅰa群求心性線維
  4. α運動ニューロン
解答・解説を見る
解答:

問48

感覚と受容器との組合せで誤っているのはどれか。

  1. 味 覚 ――――― 杆体細胞
  2. 痛 覚 ――――― 自由神経終末
  3. 聴 覚 ――――― メルケル盤
  4. 回転加速度 ――― 有毛細胞
解答・解説を見る
解答:

問49

リンパ球の働きでないのはどれか。

  1. 抗体の産生
  2. 異物の貪食
  3. 抗原の記憶
  4. ウイルス感染細胞の破壊
解答・解説を見る
解答: