国家試験【あん摩マッサージ指圧師】過去問題

2012年(H24年)第20回 あん摩マッサージ指圧師国家試験

経絡経穴概論 (問題112~118)

問112

同身寸法で示指から小指の中節を合わせた幅はどれか。

  1. 1寸
  2. 2寸
  3. 3寸
  4. 4寸
解答・解説を見る
解答:
3

問113

肝経の絡穴の取穴部位について正しいのはどれか。

  1. 足内側、第1中足骨底の前下方、赤白肉際。
  2. 足背、第1・第2中足骨底接合部遠位の陥凹部、足背動脈拍動部。
  3. 下腿内側、脛骨内縁の後際、内果尖の上方3寸。
  4. 下腿前内側、脛骨内側面で内果尖の上方5寸。
解答・解説を見る
解答:
4

問114

命門より下方に取穴するのはどれか。

  1. 膀胱兪
  2. 脾兪
  3. 三焦兪
  4. 肝兪
解答・解説を見る
解答:
1

問115

腎経の絡穴はどれか。

  1. 丘墟
  2. 公孫
  3. 大鍾
  4. 京骨
解答・解説を見る
解答:
3

問116

経穴と筋肉との組合せで正しいのはどれか。

  1. 偏歴 - 長母指外転筋
  2. 支正 - 総指伸筋
  3. 孔最 - 橈側手根屈筋
  4. 郄門 - 尺側手根屈筋
解答・解説を見る
解答:
1

問117

光明について正しい記述はどれか。

  1. 外果尖の上方3寸に取る。
  2. 原穴である。
  3. 所属経脈は下肢を上行している。
  4. 浅腓骨神経の支配領域にある。
解答・解説を見る
解答:
4

問118

経穴と神経との組合せで正しいのはどれか。

  1. 次髎 - 陰部神経
  2. 完骨 - 小後頭神経
  3. 天髎 - 腋窩神経
  4. 豊隆 - 脛骨神経
解答・解説を見る
解答:
2