国家試験【あん摩マッサージ指圧師】過去問題

2013年(H25年)第21回 あん摩マッサージ指圧師国家試験

あん摩マッサージ指圧理論 (問題141〜150)

問141

片手で行う古法按摩術はどれか。

  1. 袋打の術
  2. 鳴骨の術
  3. 耳鐘の術
  4. 頭の曲
解答・解説を見る
解答:

問142

関節拘縮の改善を目的で行うのはどれか。

  1. 自動介助運動
  2. 漸増抵抗運動
  3. 抵抗運動
  4. 他動運動
解答・解説を見る
解答:

問143

指圧の基本圧法で次の文で示すのはどれか。 「5~7 秒かけて徐々に力を加え、徐々に力を抜く。」

  1. 衝圧法
  2. 通常圧法
  3. 持続圧法
  4. 緩圧法
解答・解説を見る
解答:

問144

カイロプラクティックが治療対象とするのはどれか。

  1. 皮 膚
  2. 筋 肉
  3. 脊 椎
  4. リンパ
解答・解説を見る
解答:

問145

最も強く刺激できる手技はどれか。

  1. 手掌軽擦法
  2. 二指揉捏法
  3. 肘頭圧迫法
  4. 指頭振せん法
解答・解説を見る
解答:

問146

高齢者に対する施術で骨折のリスクが高いのはどれか。

  1. 腹臥位における背部の母指圧迫
  2. 側臥位における頸部の四指揉捏
  3. 背臥位における腹部の輪状軽擦
  4. 座位における肩上部の把握揉捏
解答・解説を見る
解答:

問147

軽擦刺激の求心路に関係するのはどれか。

  1. メルケル盤
  2. Ⅲ群線維
  3. 脊髄網様体路
  4. 海 馬
解答・解説を見る
解答:

問148

内臓-運動反射が関与するのはどれか。

  1. アシュネル反射
  2. 頸動脈洞反射
  3. ヘッド帯
  4. 筋性防御
解答・解説を見る
解答:

問149

マッサージの基本手技の生体に及ぼす作用で正しいのはどれか。

  1. 揉捏法により筋内の血行が増加する。
  2. 軽擦法により皮脂腺の働きが抑制される。
  3. 圧迫法により靱帯の癒着がはがれる。
  4. 強擦法により消化管運動が亢進する。
解答・解説を見る
解答:

問150

圧自律神経反射において圧迫側でみられるのはどれか。

  1. 鼻粘膜の毛細血管の収縮
  2. 血圧の上昇
  3. 発汗の減少
  4. 皮膚温の上昇
解答・解説を見る
解答: