国家試験【あん摩マッサージ指圧師】過去問題

2016年(平成28年)第24回 あん摩マッサージ指圧師国家試験

臨床医学総論 (問題45〜55)

問45

多能性幹細胞の障害によるのはどれか。

  1. 鉄欠乏性貧血
  2. 溶血性貧血
  3. 腎性貧血
  4. 再生不良性貧血
解答・解説を見る
解答:
4

問46

腎前性の乏尿がみられるのはどれか。

  1. 急性心不全
  2. 急性糸球体腎炎
  3. ネフローゼ症候群
  4. 前立腺肥大症
解答・解説を見る
解答:
1

問47

感覚鈍麻を伴う末梢神経障害がみられるのはどれか。

  1. パーキンソン病
  2. ギラン・バレー症候群
  3. ウィルソン病
  4. アルツハイマー病
解答・解説を見る
解答:
2

問48

膝関節の診察法と障害部位の組合せで正しいのはどれか。

  1. 後方引き出しテスト ―――― 後十字靭帯
  2. ラックマンテスト ――――― 内側側副靭帯
  3. マクマレーテスト ――――― 膝蓋大腿関節
  4. 外反ストレステスト ―――― 外側側副靭帯
解答・解説を見る
解答:
1

問49

小児運動器疾患と所見の組合せで正しいのはどれか。

  1. 発育性股関節形成不全(先天性股関節脱臼) ――― 股関節内転制限
  2. ペルテス病 ―――――――――――――――――― 外旋拘縮
  3. 大腿骨頭すべり症 ――――――――――――――― ドレーマン徴候
  4. 内反足 ―――――――――――――――――――― 扁平足
解答・解説を見る
解答:
3

問50

触診について正しいのはどれか。

  1. 聴診より先に行う。
  2. 最初は力を強く加える。
  3. 疼痛のある部位は最後に行う。
  4. 体位変換は避ける。
解答・解説を見る
解答:
3

問51

発育性股関節形成不全(先天性股関節脱臼)でみられるのはどれか。

  1. 鶏歩
  2. はさみ脚歩行
  3. 動揺性歩行
  4. トレンデレンブルグ歩行
解答・解説を見る
解答:
4

問52

血圧測定に関して正しいのはどれか。

  1. マンシェットは肘窩を中心に巻く。
  2. 触診法で拡張期血圧が測定できる。
  3. 脈圧は収縮期血圧と拡張期血圧の差である。
  4. 収縮期血圧はスワン第5点で判断する。
解答・解説を見る
解答:
3

問53

歩行異常と疾患の組合せで正しいのはどれか。

  1. 間欠跛行 ―――― 小脳変性症
  2. 失調性歩行 ――― 多発筋炎
  3. 突進歩行 ―――― パーキンソン病
  4. 痙性歩行 ―――― 筋ジストロフィ-
解答・解説を見る
解答:
3

問54

空気嚥下症に対する心窩部の聴診・打診で増強するのはどれか。

  1. 清 音
  2. 濁 音
  3. グル音
  4. 鼓 音
解答・解説を見る
解答:
4

問55

胆嚢炎の腹痛はどれか。

  1. 臍部痛
  2. 左腸骨窩部痛
  3. 右季肋部痛
  4. 左側腹部痛
解答・解説を見る
解答:
3