国家試験【あん摩マッサージ指圧師】過去問題

2017年(平成29年)第25回 あん摩マッサージ指圧師国家試験

病理学 (問題38〜44)

問38

病理組織診断で確定されるのはどれか。

  1. 尿中の結晶の種類
  2. 僧帽弁逆流の有無
  3. 感染症の起炎菌の種類
  4. 癌のリンパ節転移の有無
解答・解説を見る
解答:
4

問39

男性に発症しやすいのはどれか。

  1. 血友病
  2. 大腸腺腫症
  3. エドワーズ症候群
  4. マルファン症候群
解答・解説を見る
解答:
3

問40

再生能力が最も高いのはどれか。

  1. 神 経
  2. 表 皮
  3. 心 筋
  4. 軟 骨
解答・解説を見る
解答:
1

問41

右心不全で肝臓に最も生じやすいのはどれか。

  1. うっ血
  2. 出 血
  3. 梗 塞
  4. 塞 栓
解答・解説を見る
解答:
2

問42

炎症で最も遅い時期に見られるのはどれか。

  1. 好中球の遊走
  2. 細動脈の収縮
  3. 肉芽組織の形成
  4. 血漿成分の滲出
解答・解説を見る
解答:
1

問43

予防ワクチンがある癌はどれか。

  1. 乳 癌
  2. 大腸癌
  3. 子宮頸癌
  4. 甲状腺癌
解答・解説を見る
解答:
4

問44

扁平上皮癌が最も発生しやすいのはどれか。

  1. 肝 臓
  2. 膀 胱
解答・解説を見る
解答:
1