国家試験【あん摩マッサージ指圧師】過去問題

2017年(平成29年)第25回 あん摩マッサージ指圧師国家試験

臨床医学総論 (問題45〜57)

問45

体表から最も触知しやすい神経はどれか。

  1. 筋皮神経
  2. 橈骨神経
  3. 正中神経
  4. 尺骨神経
解答・解説を見る
解答:
3

問46

臓器と触診部位の組合せで正しいのはどれか。

  1. 肝臓 ――― 右季肋部
  2. 腎臓 ――― 心窩部
  3. 虫垂 ――― 左下腹部
  4. 膵臓 ――― 右側腹部
解答・解説を見る
解答:
3

問47

被曝を伴う検査はどれか。

  1. 脳MRI検査
  2. 胸部CT検査
  3. 腹部超音波検査
  4. 上部消化管内視鏡検査
解答・解説を見る
解答:
3

問48

呼吸音が減弱するのはどれか。

  1. 早期肺癌
  2. 気管支炎
  3. 緊張性気胸
  4. 気管支喘息
解答・解説を見る
解答:
4

問49

障害により涙液・唾液分泌の異常をきたすのはどれか。

  1. 三叉神経
  2. 顔面神経
  3. 舌咽神経
  4. 舌下神経
解答・解説を見る
解答:
1

問50

心臓性浮腫の初期の特徴として適切なのはどれか。

  1. 顔面、特に上眼瞼に出現する。
  2. 全身性に高度の浮腫をきたす。
  3. 発熱、熱感、疼痛を伴う。
  4. 下肢に出現する傾向にある。
解答・解説を見る
解答:
2

問51

自律神経反射はどれか。

  1. 足底反射
  2. 下顎反射
  3. 頸動脈洞反射
  4. アキレス腱反射
解答・解説を見る
解答:
4

問52

頸椎疾患の徒手検査法はどれか。

  1. ジャクソンテスト
  2. モーレイテスト
  3. ヤーガソンテスト
  4. トーマステスト
解答・解説を見る
解答:
2

問53

体重増加をきたす疾患はどれか。

  1. 甲状腺機能亢進症
  2. パーキンソン症候群
  3. クッシング症候群
  4. アジソン病
解答・解説を見る
解答:
2

問54

体温が持続的に高く、日内変動が1℃以上の熱型はどれか。

  1. 稽留熱
  2. 弛張熱
  3. 間欠熱
  4. 周期熱
解答・解説を見る
解答:
4

問55

頸椎症性神経痕症について正しいのはどれか。

  1. 痙性麻痺を認める。
  2. 膀胱直腸障害を認める。
  3. 上肢腱反射の減弱を認める。
  4. 病的反射を認める。
解答・解説を見る
解答:
3

問56

ウイルス感染性疾患はどれか。

  1. 梅 毒
  2. 破傷風
  3. 小児麻痺
  4. 脊椎カリエス
解答・解説を見る
解答:
1

問57

手の腱鞘炎について正しいのはどれか。

  1. 1回の外力により起こる。
  2. ドケルバン病は手関節橈側に起こる。
  3. 槌指の原因である。
  4. 局所の発赤を認める。
解答・解説を見る
解答:
1