国家試験【はり師・きゅう師】過去問題

1994年(平成6年)第2回 はり師・きゅう師国家試験

関係法規 (問題11〜14)

問11

施術者の業務で正しい記述はどれか。

  1. 外科手術の指示ができる。     
  2. 医行為は医師法で処罰される。
  3. 疾病の診断行為は許されている。  
  4. 業務の開始は厚生大臣に届出る。
解答・解説を見る
解答:
2

問12

疾患について誤っている組合せはどれか。

  1. コレラ ― 法定伝染病  
  2. インフルエンザ ― 届出伝染病
  3. 食中毒 ― 食品衛生法  
  4. エイズ ― 伝染病予防法
解答・解説を見る
解答:
4

問13

国民皆保険に関係する法律はどれか。

  1. 国民健康保険法  
  2. 生活保護法  
  3. 医療法  
  4. 母子保健法
解答・解説を見る
解答:
1

問14

厚生省所管でない法律はどれか。

  1. 老人保健法  
  2. 学校保健法  
  3. 水道法  
  4. 食品衛生法
解答・解説を見る
解答:
2