国家試験【はり師・きゅう師】過去問題

1997年(H9年)第5回 はり師・きゅう師国家試験

臨床医学総論 (問題57〜68)

問57

過換気症候群の誘因で正しいのはどれか。

  1. 気管支喘息
  2. うっ血性心不全
  3. 精神的興奮
  4. 過食
解答・解説を見る
解答:

問58

白血球が増えない疾患はどれか。

  1. 急性腎盂腎炎
  2. 急性虫垂炎
  3. 急性白血病
  4. インフルエンザ
解答・解説を見る
解答:

問59

低タンパク血症を特徴とする疾患はどれか。

  1. クインケ浮腫
  2. うっ血性心不全
  3. ネフローゼ症候群
  4. 慢性糸球体腎炎
解答・解説を見る
解答:

問60

反射と徴候との組合せで適切でないのはどれか。

  1. バビンスキー反射 ― 痙性歩行
  2. 頸動脈洞反射 ― 徐脈
  3. 輻輳反射 ― 散瞳
  4. 対光反射 ― 縮瞳
解答・解説を見る
解答:

問61

頸肩腕痛の原因とならない疾患はどれか。

  1. 胸郭出口症候群
  2. 後縦靭帯骨化症
  3. 頸椎椎間板ヘルニア
  4. 手根管症候群
解答・解説を見る
解答:

問62

スポーツ障害と障害部位との組合せで適切でないのはどれか。

  1. 野球肘 ― 上腕骨内側上顆骨端線
  2. 野球肩 ― 肩鎖関節
  3. ジャンパー膝 ― 膝蓋靭帯
  4. 疲労骨折 ― 脛骨骨幹部
解答・解説を見る
解答:

問63

創傷治癒を促進するのはどれか。

  1. 安静
  2. 感染
  3. 異物
  4. 低タンパク血症
解答・解説を見る
解答:

問64

運動神経をブロックする目的で利用されるのはどれか。

  1. 大後頭神経ブロック
  2. 顔面神経ブロック
  3. 三叉神経ブロック
  4. 肋間神経ブロック
解答・解説を見る
解答:

問65

機械的止血法でないのはどれか。

  1. 圧迫
  2. 結紮
  3. 縫合
  4. 電気凝固
解答・解説を見る
解答:

問66

神経症はどれか。

  1. 心気症
  2. 狭心症
  3. 過換気症候群
  4. 十二指腸潰瘍
解答・解説を見る
解答:

問67

錐体路障害の症状で適切なのはどれか。

  1. 病的反射の出現
  2. ロンベルグ徴候
  3. 線維束性攣縮
  4. 深部反射の減弱
解答・解説を見る
解答:

問68

深部反射とその中枢との組合せで誤っているのはどれか。

  1. 上腕二頭筋反射 ― C5-C6
  2. 上腕三頭筋反射 ― Th1-Th2
  3. 膝蓋腱反射 ― L2-L4
  4. アキレス腱反射 ― S1-S2
解答・解説を見る
解答: