国家試験【はり師・きゅう師】過去問題

1998年(H10年)第6回 はり師・きゅう師国家試験

臨床医学総論 (問題57〜68)

問57

スプーン状爪のみられるのはどれか。

  1. 細菌性食中毒
  2. 糸球体腎炎
  3. 血友病
  4. 鉄欠乏性貧血
解答・解説を見る
解答:

問58

眼球運動に関与しない神経はどれか。

  1. 視神経
  2. 動眼神経
  3. 滑車神経
  4. 外転神経
解答・解説を見る
解答:

問59

下位運動ニューロン障害で正しいのはどれか。

  1. 腱反射の亢進
  2. 筋萎縮
  3. 不随意運動
  4. 感覚障害
解答・解説を見る
解答:

問60

自律神経症状はどれか。

  1. ラセーグ徴候
  2. バビンスキー徴侯
  3. ホルネル症候
  4. ブラウンセカール症候
解答・解説を見る
解答:

問61

反射と徴候との組合せで誤っているのはどれか。

  1. 病的反射 ― 錐体路徴候
  2. 頸動脈反射 ― 血圧下降
  3. 輻輳反射 ― 瞳孔散大
  4. 対光反射 ― 瞳孔縮小
解答・解説を見る
解答:

問62

髄膜刺激症候でないのはどれか。

  1. 項部硬直
  2. ロンベルグ徴候
  3. ブルジンスキー徴候
  4. ケルニッヒ徴候
解答・解説を見る
解答:

問63

心電図が診断上有用でない疾患はどれか。

  1. 解離性大動脈瘤
  2. 期外収縮
  3. 狭心症
  4. 心筋梗塞
解答・解説を見る
解答:

問64

三叉神経痛を発症しやすい疾患はどれか。

  1. 上顎洞炎
  2. 扁桃炎
  3. 喉頭炎
  4. 内耳炎
解答・解説を見る
解答:

問65

手指の変形と疾患との組合せで誤っているのはどれか。

  1. ヘバーデン結節 ― 変形性関節症
  2. ボタン穴変形 ― 慢性関節リウマチ
  3. くも状指 ― マルファン症候群
  4. デュプイトレン拘縮 ― 感染症
解答・解説を見る
解答:

問66

乏血性ショックの症状でないのはどれか。

  1. 頻脈
  2. 血圧下降
  3. 中心静脈圧上昇
  4. 尿量減少
解答・解説を見る
解答:

問67

ウイルス感染症でないのはどれか。

  1. 急性灰白髄炎(ポリオ)
  2. 脊髄癆
  3. ヘルペス脳炎
  4. 日本脳炎
解答・解説を見る
解答:

問68

鶏歩を示すのはどれか。

  1. 腓骨神経麻痺
  2. 進行性筋ジストロフィー症
  3. 片麻痺
  4. パーキンソン病
解答・解説を見る
解答: