国家試験【はり師・きゅう師】過去問題

2000年(H12年)第8回 はり師・きゅう師国家試験

東洋医学概論 (問題97〜111)

問97

陰陽のリズム現象はどれか。

  1. 陰陽可分
  2. 陰陽転化
  3. 陰陽消長
  4. 陰陽制約
解答・解説を見る
解答:

問98

神を蔵し君主の官といわれるのはどれか。

解答・解説を見る
解答:

問99

血を脈外に漏らさないようにするのはどれか。

  1. 固摂作用
  2. 温煦作用
  3. 防御作用
  4. 推動作用
解答・解説を見る
解答:

問100

五臓と五志との組合せで正しいのはどれか。

  1. 肝 ― 思
  2. 脾 ― 喜
  3. 肺 ― 怒
  4. 腎 ― 恐
解答・解説を見る
解答:

問101

血を生成し、血とともに脈中をめぐる気はどれか。

  1. 営気
  2. 清気
  3. 臓気
  4. 衛気
解答・解説を見る
解答:

問102

次の文で示す症状はどの経絡病証か。 「空腹感はあるが食欲はなく、顔色は黒ずみ、呼吸が苦しくせき込む。」

  1. 手の太陰肺経
  2. 足の太陰脾経
  3. 足の少陰腎経
  4. 足の厥陰肝経
解答・解説を見る
解答:

問103

脾の病証でみられる症状はどれか。

  1. 胸脇苦満
  2. 心悸亢進
  3. 腹部膨満感
  4. 性欲減退
解答・解説を見る
解答:

問104

八綱病証で病勢を示すのはどれか。

  1. 寒熱
  2. 陰陽
  3. 表裏
  4. 虚実
解答・解説を見る
解答:

問105

弱々しく細く指に感じられる脈状で虚証にみられるのはどれか。

  1. 濡脈
  2. 洪脈
  3. 滑脈
  4. 弦脈
解答・解説を見る
解答:

問106

聞診で診るのはどれか。

  1. 五主
  2. 五香
  3. 五味
  4. 五悪
解答・解説を見る
解答:

問107

小腹不仁を示す臓の病はどれか。

解答・解説を見る
解答:

問108

脈について誤っている記述はどれか。

  1. 祖脈には数脈がある。
  2. 七表の脈には実脈がある。
  3. 八裏の脈には結脈がある。
  4. 四季に応じる脈には弦脈がある。
解答・解説を見る
解答:

問109

骨痺に対する刺法はどれか。

  1. 短刺
  2. 報刺
  3. 揚刺
  4. 浮刺
解答・解説を見る
解答:

問110

難経六十九難で肝実証に行間穴とともに瀉法を行う経穴はどれか。

  1. 大敦
  2. 少府
  3. 中封
  4. 然谷
解答・解説を見る
解答:

問111

補法に該当しない刺鍼法はどれか。

  1. 細く柔らかい鍼を用いる。
  2. 経気の流れにしたがって鍼を静かに刺入する。
  3. 吸気に刺入し、呼気に抜く。
  4. 抜鍼後は素早く鍼孔を閉じる。
解答・解説を見る
解答: