国家試験【はり師・きゅう師】過去問題

2001年(H13年)第9回 はり師・きゅう師国家試験

衛生学公衆衛生学 (問題3〜10)

問3

健康被害とその原因との組合せで誤っているのはどれか。

  1. 水俣病 - 有機水銀
  2. イタイイタイ病 - ヒ素
  3. カネミ油症 - PCB
  4. ダイオキシン汚染 - 塩素系ごみの不完全燃焼
解答・解説を見る
解答:

問4

第一次予防でないのはどれか。

  1. 健康教育
  2. 安全な水の供給
  3. 予防接種
  4. 健康診査
解答・解説を見る
解答:

問5

生活習慣病はどれか。

  1. エイズ
  2. 糖尿病
  3. ウイルス性肝炎
  4. 肺炎
解答・解説を見る
解答:

問6

我が国の最近の衛生統計で誤っている記述はどれか。

  1. 人口は減少しつつある。
  2. 乳児死亡率は世界最低水準にある。
  3. 女性の平均寿命は80 歳を超えている。
  4. 離婚件数は増加しつつある。
解答・解説を見る
解答:

問7

感染型細菌性食中毒の原因菌でないのはどれか。

  1. 腸炎ビブリオ
  2. サルモネラ菌
  3. ボツリヌス菌
  4. カンピロバクター
解答・解説を見る
解答:

問8

我が国の最近の癌死亡率で著しく減少しているのはどれか。

  1. 肺癌
  2. 胃癌
  3. 肝癌
  4. 大腸癌
解答・解説を見る
解答:

問9

我が国のごみ処理方法のうち最も処理量の多いのはどれか。

  1. 資源化
  2. 埋め立て
  3. 焼却
  4. 堆肥化
解答・解説を見る
解答:

問10

理学的消毒法でないのはどれか。

  1. 乾熱滅菌
  2. 煮沸消毒
  3. 日光消毒
  4. 逆性石けんによる消毒
解答・解説を見る
解答: