国家試験【はり師・きゅう師】過去問題

2001年(H13年)第9回 はり師・きゅう師国家試験

経絡経穴概論 (問題112〜0124)

問112

次の文で示す奇経はどれか。「足の少陰の築賓から起こり、大腿内側を上って下腹部に入る。」

  1. 陰維脈
  2. 陰蹻脈
  3. 衝脈
  4. 帯脈
解答・解説を見る
解答:

問113

外眼角で接続している経絡はどれか。

  1. 手の太陽小腸経と足の太陽膀胱経
  2. 足の太陰脾経と手の少陰心経
  3. 手の陽明大腸経と足の陽明胃経
  4. 手の少陽三焦経と足の少陽胆経
解答・解説を見る
解答:

問114

取穴法で正しい記述はどれか。

  1. 委陽は膝窩横紋の内端に取る。
  2. 懸鐘は外果から陽陵泉に向かい5 寸に取る。
  3. 照海は内果の直下1 寸に取る。
  4. 隠白は足の第1 指外側爪甲根部に取る。
解答・解説を見る
解答:

問115

手関節横紋からの寸法が同じ経穴の組合せはどれか。

  1. 間使 - 三陽絡
  2. 孔最 - 手三里
  3. 郄門 - 温溜
  4. 列缺 - 通里
解答・解説を見る
解答:

問116

眉毛外端と外眼角との中央から後1 寸の陥凹部にある経穴はどれか。

  1. 印堂
  2. 太陽
  3. 眉衝
  4. 糸竹空
解答・解説を見る
解答:

問117

第1 腰椎棘突起下外方3 寸5 分に取る経穴はどれか。

  1. 腰眼
  2. 痞根
  3. 風市
  4. 気海兪
解答・解説を見る
解答:

問118

同じ高さにある経穴はどれか。

  1. 脊中と脾兪
  2. 懸枢と胃兪
  3. 神闕と腹結
  4. 中極と横骨
解答・解説を見る
解答:

問119

経穴と神経との組合せで誤っているのはどれか。

  1. 支正 - 橈骨神経
  2. 内関 - 尺骨神経
  3. 光明 - 浅腓骨神経
  4. 条口 - 深腓骨神経
解答・解説を見る
解答:

問120

手の小指に始まり、前腕後面の尺側から肩甲部を経て顔面に至る経絡はどれか。

  1. 手の少陰心経
  2. 手の厥陰心包経
  3. 手の太陽小腸経
  4. 手の少陽三焦経
解答・解説を見る
解答:

問121

自経の経穴を募穴とするのはどれか。

  1. 手の少陽三焦経
  2. 手の陽明大腸経
  3. 足の太陽膀胱経
  4. 足の少陽胆経
解答・解説を見る
解答:

問122

体重節痛を主る経穴はどれか。

  1. 霊道
  2. 魚際
  3. 陰谷
  4. 太白
解答・解説を見る
解答:

問123

至陽穴と同じ高さにあるのはどれか。

  1. 肝兪
  2. 譩譆
  3. 膈兪
  4. 魂門
解答・解説を見る
解答:

問124

腓腹筋上にある経穴はどれか。

  1. 承山
  2. 陽輔
  3. 三陰交
  4. 太谿
解答・解説を見る
解答: