国家試験【はり師・きゅう師】過去問題

2003年(H15年)第11回 はり師・きゅう師国家試験

臨床医学総論 (問題57〜68)

問57

ペースメーカーを装着した患者に禁忌となるのはどれか。

  1. 指 圧
  2. マッサージ
  3. 低周波鍼通電
解答・解説を見る
解答:

問58

疲労の所見でないのはどれか。

  1. 注意集中力の低下
  2. 倦怠感の自覚
  3. 作業能率の低下
  4. 反射閾値の低下
解答・解説を見る
解答:

問59

次の文で示すで患者で最も考えられる疾患はどれか。 「56 歳の女性。2 か月で5kg の体重増加。体温が低く、寒さに敏感となってきた。」

  1. 甲状腺機能低下症
  2. クッシング症候群
  3. 2 型糖尿病
  4. 先端肥大症
解答・解説を見る
解答:

問60

血圧測定で誤っている記述はどれか。

  1. 触診法は聴診法より測定値が高くなる。
  2. 血圧は通常上腕で測定する。
  3. 大動脈閉鎖不全症では拡張期血圧をスワン4 点で判定する。
  4. 触診法では収縮期血圧のみ測定できる。
解答・解説を見る
解答:

問61

運動時血流が最も減少するのはどれか。

  1. 皮膚
  2. 腸管
  3. 筋肉
解答・解説を見る
解答:

問62

手関節の運動方向に含まれないのはどれか。

  1. 屈 曲
  2. 伸 展
  3. 回 内
  4. 橈 屈
解答・解説を見る
解答:

問63

検査と疾患との組合せで正しいのはどれか。

  1. トーマステスト ー 膝外側側副靭帯損傷
  2. 下肢伸展挙上テスト ー 頸部脊椎症
  3. パトリックテスト ー 腰椎分離すべり症
  4. 前十字靭帯損傷 ー 前方引き出しテスト
解答・解説を見る
解答:

問64

成分輸血で用いられないのはどれか。

  1. 赤血球
  2. 白血球
  3. 血小板
  4. 血漿
解答・解説を見る
解答:

問65

高齢者が異物による窒息を起こしやすい部位はどれか。

  1. 鼻 腔
  2. 口 腔
  3. 咽 頭
  4. 気 管
解答・解説を見る
解答:

問66

筋萎縮が近位に偏るのはどれか。

  1. デュシュンヌ型筋ジストロフィー症
  2. 筋緊張性筋ジストロフィー症
  3. 選択多発神経炎
  4. 筋萎縮性側索硬化症
解答・解説を見る
解答:

問67

反射について正しい組合せはどれか。

  1. 足底反射 ー 深部反射
  2. 腹壁反射 ー 皮膚反射
  3. アシェネル反射 ー 病的反射
  4. 下顎反射 ー 粘膜反射
解答・解説を見る
解答:

問68

爆発性発語がみられるのはどれか。

  1. 重症筋無力症
  2. 筋萎縮性側素硬化症
  3. オリーブ橋小脳萎縮症
  4. パーキンソン病
解答・解説を見る
解答: