国家試験【はり師・きゅう師】過去問題

2006年(H18年)第14回 はり師・きゅう師国家試験

臨床医学総論 (問題54〜68)

問54

樽状胸をきたすのはどれか。

  1. 肺炎
  2. 肺気腫
  3. 肺結核
  4. 肺線維症
解答・解説を見る
解答:

問55

関節リウマチで見られないのはどれか。

  1. スワンネック変形
  2. ボタン穴変形
  3. 尺側偏位
  4. くも状指
解答・解説を見る
解答:

問56

痛みを伴わないのはどれか。

  1. 逃避跛行
  2. 間欠跛行
  3. 鶏歩
  4. 随意跛行
解答・解説を見る
解答:

問57

循環器疾患と臨床所見との組み合わせで誤っているのはどれか。

  1. 左心不全 - 肝腫大
  2. 右心不全 - 下腿浮腫
  3. 心臓喘息 - 夜間呼吸困難
  4. 心タンポナーデ - 血圧低下
解答・解説を見る
解答:

問58

腹膜刺激症状はどれか。

  1. ケルニッヒ徴候
  2. ブルンベルグ徴候
  3. ブルジンスキー徴候
  4. ロブジング徴候
解答・解説を見る
解答:

問59

クールボアジェ徴候がみられるのはどれか。

  1. 食道癌
  2. 胃癌
  3. 肝細胞癌
  4. 膵頭部癌
解答・解説を見る
解答:

問60

皮膚反射でないのはどれか。

  1. 下顎反射
  2. 腹壁反射
  3. 挙睾筋反射
  4. 肛門反射
解答・解説を見る
解答:

問61

嗄声をきたす脳神経障害はどれか。

  1. 顔面神経
  2. 迷走神経
  3. 副神経
  4. 舌下神経
解答・解説を見る
解答:

問62

錐体外路徴候はどれか。

  1. 病的反射
  2. 痙縮
  3. 運動麻痺
  4. 固縮
解答・解説を見る
解答:

問63

低エネルギーレーザー療法の目的でないのはどれか。

  1. 光凝固作用
  2. 炎症の軽減
  3. 疼痛の緩和
  4. 創傷治癒促進
解答・解説を見る
解答:

問64

自己免疫疾患はどれか。

  1. 尿崩症
  2. 先端肥大症
  3. バセドウ病
  4. クッシング症候群
解答・解説を見る
解答:

問65

努力義務とされてない予防接種はどれか。

  1. ジフテリア
  2. 百日咳
  3. 破傷風
  4. 流行性耳下性炎
解答・解説を見る
解答:

問66

食中毒の原因で致死率が最も高いのはどれか。

  1. ボツリヌス菌
  2. サルモネラ菌
  3. 腸炎ビブリオ
  4. 黄色ブドウ球菌
解答・解説を見る
解答:

問67

疾患と原因との組み合わせで正しいのはどれか。

  1. マロリー・ワイス症候群 - 喫煙
  2. 潰瘍性大腸炎 - ヘリコバクター・ピロリ菌
  3. 過敏性腸症候群 - 免疫異常
  4. ポイツ・イェガース症候群 - 遺伝
解答・解説を見る
解答:

問68

40 歳の肥満女性。右季肋部の疝痛と発熱、黄疸が認められた。最も考えられるのはどれか。

  1. 膵尾部癌
  2. 総胆管結石
  3. 腎結石
  4. 肝硬変
解答・解説を見る
解答: