国家試験【はり師・きゅう師】過去問題

2008年(H20年)第16回 はり師・きゅう師国家試験

経絡経穴概論 (問題106〜118)

問106

経脈と流注との組合せで誤っているのはどれか。

  1. 三焦経 ― 心包を絡う。
  2. 脾経 ― 腎を絡う。
  3. 小腸経 ― 心を絡う。
  4. 肺経 ― 大腸を絡う。
解答・解説を見る
解答:
2

問107

骨度法で左右の頭維穴間の長さはどれか。

  1. 1尺2寸
  2. 9寸
  3. 8寸
  4. 5寸
解答・解説を見る
解答:
2

問108

同一肋間にある経穴の組合せはどれか。

  1. 歩廊 ― 食竇
  2. 膺窓 ― 天谿
  3. 霊墟 ― 屋翳
  4. 胸郷 ― 神封
解答・解説を見る
解答:
1

問109

所属経脈が表裏関係にない経穴の組合せはどれか。

  1. 照海 ― 崑崙
  2. 養老 ― 霊道
  3. 太衝 ― 公孫
  4. 会宗 ― 郄門
解答・解説を見る
解答:
3

問110

足関節の周囲にない経穴はどれか。

  1. 解谿
  2. 丘墟
  3. 中封
  4. 金門
解答・解説を見る
解答:
4

問111

取穴法で誤っている記述はどれか。

  1. 肩髃は肩関節の前方、肩峰と上腕骨頭の間に取る。
  2. 陽輔は外果の上方4寸、腓骨の前縁に取る。
  3. 顖会は百会の前方3寸5分に取る。
  4. 大包は腋窩中央の下6寸、中腋窩線上に取る。
解答・解説を見る
解答:
3

問112

脳戸の外方2寸にある経穴はどれか。

  1. 脳空
  2. 玉枕
  3. 浮白
  4. 角孫
解答・解説を見る
解答:
1

問113

経穴と末梢神経との組合せで誤っているのはどれか。

  1. 天泉 ― 正中神経
  2. 翳風 ― 顔面神経
  3. 手五里 ― 橈骨神経
  4. 髀関 ― 下殿神経
解答・解説を見る
解答:
4

問114

経穴について誤っている記述はどれか。

  1. 風市は脚気八処の一つである。
  2. 足三里は中風七穴の一つである。
  3. 胃兪は胃の六ツ灸の一つである。
  4. 肝兪は小児斜差の灸の一つである。
解答・解説を見る
解答:
3

問115

内関・公孫・列缺の3穴に共通する項目はどれか。

  1. 経金穴
  2. 絡穴
  3. 四総穴
  4. 八会穴
解答・解説を見る
解答:
2

問116

滎水穴はどれか。

  1. 陽谿
  2. 後谿
  3. 解谿
  4. 侠谿
解答・解説を見る
解答:
4

問117

奇穴とその主治で誤っている組合せはどれか。

  1. 印堂 ― 耳鳴り
  2. 太陽 ― 頭痛
  3. 気海兪 ― 便秘
  4. 痞根 ― 腰痛
解答・解説を見る
解答:
1

問118

奇経と経穴との組合せで誤っているのはどれか。

  1. 陰蹻脈 ― 然谷
  2. 陽蹻脈 ― 申脈
  3. 衝脈 ― 肓兪
  4. 帯脈 ― 京門
解答・解説を見る
解答:
4