国家試験【はり師・きゅう師】過去問題

2011年(H23年)第19回 はり師・きゅう師国家試験

関係法規 (問題11〜14)

問11

あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律で広告できるのはどれか。

  1. 鍼灸医東京一郎
  2. 東洋治療院
  3. 鍼灸江戸流家元
  4. 東京はり灸療院
解答・解説を見る
解答:

問12

あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律で、はり師、きゅう師の資格要件で欠格事由はどれか。

  1. 麻薬中毒者
  2. 聴覚障害者
  3. 軽犯罪法違反者
  4. 外国国籍の者
解答・解説を見る
解答:

問13

あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律で、はり師、きゅう師の業務の範囲内で許される施術行為はどれか。

  1. 化膿部位に探膿針で排膿をする
  2. 頓用で鎮痛剤を投与する
  3. 灸の後に液体窒素を塗布する
  4. 電気光線器具を使用する
解答・解説を見る
解答:

問14

医療法による特定機能病院について正しいのはどれか。

  1. 都道府県知事の認可を要する
  2. 300床以下でも申請できる
  3. 高度の医療を行う
  4. 2次救急医療を担う
解答・解説を見る
解答: