国家試験【はり師・きゅう師】過去問題

2011年(H23年)第19回 はり師・きゅう師国家試験

リハビリテーション医学 (問題84〜91)

問84

IL運動(自立生活運動)の思想で正しいのはどれか。

  1. 家族から経済的援助を受ける
  2. 障害者施設に入所する
  3. 自己決定権を尊重する
  4. 日常生活で介助を受けない
解答・解説を見る
解答:

問85

住宅ケアとして利用されるのはどれか。

  1. 脳卒中ケアユニット
  2. 通所リハビリテーション施設
  3. 重度心身障害児病棟
  4. 回復期リハビリテーション病棟
解答・解説を見る
解答:

問86

高次機能障害とその症状との組合せで正しいのはどれか。

  1. 失語症    ― 書字が小さくなる
  2. 相貌失認   ― 簡単な手指の模倣ができない
  3. 半側空間失認 ― 片側の見落とし
  4. 失行     ― 集中力の低下
解答・解説を見る
解答:

問87

義手の構造とパーツとの組合せで正しいのはどれか。

  1. 装飾義手  ― ケーブル
  2. 能動義手  ― 電動ハンド
  3. 作業用義手 ― ハンマー
  4. 筋電義手  ― ハーネス
解答・解説を見る
解答:

問88

肩甲上腕リズムで正しいのはどれか。

  1. 肩甲骨上方回旋15度・肩関節外転75度
  2. 肩甲骨上方回旋30度・肩関節外転60度
  3. 肩甲骨上方回旋60度・肩関節外転30度
  4. 肩甲骨上方回旋75度・肩関節外転15度
解答・解説を見る
解答:

問89

脳卒中のリハビリテーションで、国際障害分類(ICIDH)で定義された能力低下に対して行うのはどれか。

  1. 関節可動域訓練
  2. 麻痺側促通訓練
  3. 利き手変換訓練
  4. 持久性訓練
解答・解説を見る
解答:

問90

脳卒中急性期における良肢位で正しいのはどれか。

  1. 肩関節外転
  2. 手関節掌屈
  3. 足関節底屈/li>
  4. 手指伸展
解答・解説を見る
解答:

問91

末梢神経障害と装具との組合せで正しいのはどれか。

  1. 正中神経麻痺 ― 対立装具
  2. 尺骨神経麻痺 ― トーマススプリント
  3. 橈骨神経麻痺 ― ナックルベンダー
  4. 脛骨神経麻痺 ― 長下肢装具
解答・解説を見る
解答: