国家試験【はり師・きゅう師】過去問題

2012年(H24年)第20回 はり師・きゅう師国家試験

経絡経穴概論 (問題106〜118)

問106

経絡の概要について正しい記述はどれか。

  1. 奇経八脈は帯脈を除き上行性の流注である。
  2. 脾の大絡は脾経の公孫から分かれ出る絡脈である。
  3. 十二経筋は臓腑に連絡する。
  4. 孫絡は正経十二経脈から分かれた支脈である。
解答・解説を見る
解答:

問107

骨度法で殿溝から膝窩までの長さはどれか。

  1. 1尺2寸
  2. 1尺4寸
  3. 1尺8寸
  4. 2尺
解答・解説を見る
解答:

問108

関門と同じ高さに取穴する経穴はどれか。

  1. 関元
  2. 下脘
  3. 腹哀
  4. 陰都
解答・解説を見る
解答:

問109

前正中線から最も離れているのはどれか。

  1. 肺の募穴
  2. 大腸の募穴
  3. 肝の募穴
  4. 胆の募穴
解答・解説を見る
解答:

問110

取穴法で舌骨を指標とする経穴はどれか。

  1. 水突
  2. 天窓
  3. 人迎
  4. 廉泉
解答・解説を見る
解答:

問111

大後頭神経の支配領域にないのはどれか。

  1. 承光
  2. 絡却
  3. 玉枕
  4. 脳空
解答・解説を見る
解答:

問112

胸鎖乳突筋の前縁と後縁の間に取る経穴はどれか。

  1. 天容
  2. 扶突
  3. 天牖
  4. 人迎
解答・解説を見る
解答:

問113

取穴部位が大腿三角の領域にない経穴はどれか。

  1. 足五里
  2. 陰廉
  3. 衝門
  4. 陰包
解答・解説を見る
解答:

問114

督兪と同じ高さにあるのはどれか。

  1. 膈兪
  2. 膏肓
  3. 譩譆
  4. 魂門
解答・解説を見る
解答:

問115

手関節掌側横紋の上方3寸にある経穴はどれか。

  1. 偏歴
  2. 間使
  3. 会宗
  4. 支溝
解答・解説を見る
解答:

問116

脾経の合水穴の取穴部位はどれか。

  1. 肘前内側、上腕骨内側上顆の前縁、肘窩横紋と同じ高さ。
  2. 膝内側、半腱・半膜様筋腱内側の陥凹部、膝窩横紋の内側端。
  3. 下腿内側、脛骨内側顆下縁と脛骨内縁が接する陥凹部。
  4. 膝後内側、半腱様筋腱の外縁、膝窩横紋上。
解答・解説を見る
解答:

問117

八会穴のうち取穴部位が最も高い位置にあるのはどれか。

  1. 血会
  2. 髄会
  3. 気会
  4. 骨会
解答・解説を見る
解答:

問118

中風七穴と脚気八処の穴に共通する経穴はどれか。

  1. 百会
  2. 曲池
  3. 足三里
  4. 上巨虚
解答・解説を見る
解答: