国家試験【はり師・きゅう師】過去問題

2012年(H24年)第20回 はり師・きゅう師国家試験

臨床医学総論 (問題52〜61)

問52

手指の変形でPIP関節屈曲、DIP関節過伸展を示すのはどれか。

  1. スワンネック変形
  2. ボタン穴変形
  3. 尺側偏位
  4. 鷲手
解答・解説を見る
解答:

問53

前庭性眩暈の記述で正しいのはどれか。

  1. 小脳脳幹出血が原因となる。
  2. 回転性の眩暈である。
  3. 悪心・嘔吐は伴わない。
  4. 頭位による影響は少ない。
解答・解説を見る
解答:

問54

γ-GTPの上昇がみられる疾患はどれか。

  1. 食道炎
  2. 胃炎
  3. 溶血性貧血
  4. 閉塞性黄疸
解答・解説を見る
解答:

問55

血圧について正しい記述はどれか。

  1. 平均血圧は収縮期血圧と拡張期血圧の和の1/2である。
  2. 触診法では聴診法より高く測定される。
  3. 仮面高血年患者では家庭血圧が診察室血圧より高い。
  4. 白衣高血圧は若年者に多い。
解答・解説を見る
解答:

問56

低カリウム血症がみられるのはどれか。

  1. 橋本病
  2. アジソン病
  3. クッシング症候群
  4. 褐色細胞腫
解答・解説を見る
解答:

問57

低身長となる疾患はどれか。

  1. バセドウ病
  2. マルファン症候群
  3. シーハン症候群
  4. クレチン症
解答・解説を見る
解答:

問58

間接ビリルビンの増加する貧血はどれか。

  1. 溶血性貧血
  2. 巨赤芽球性貧血
  3. 鉄欠乏性貧血
  4. 再生不良性貧血
解答・解説を見る
解答:

問59

白血球の減少がみられる疾患はどれか。

  1. 全身性工リテマトーデス
  2. 高尿酸血症
  3. 関節リウマチ
  4. 悪性貧血
解答・解説を見る
解答:
1・4

問60

JCS(日本昏睡尺度)における意識障害の中で最も軽いのはどれか。

  1. 普通の大きさの声で呼ぶと開眼する。
  2. 自分の生年月日を言えない。
  3. 痛みを加えると顔をしかめる。
  4. 痛みを加えると開眼する。
解答・解説を見る
解答:

問61

手術の麻酔で使用されない神経ブロックはどれか。

  1. 星状神経節ブロック
  2. 腕神経叢ブロック
  3. 硬膜外ブロック
  4. 指神経ブロック
解答・解説を見る
解答: