国家試験【はり師・きゅう師】過去問題

2012年(H24年)第20回 はり師・きゅう師国家試験

東洋医学臨床論 (問題119〜140)

問119

次の文で示す患者の病証に対する治療で、改善が期待されるのはどれか。「32歳の女性。主訴は肩こり。触診では肋骨弓下縁に張りがあり、指を入れると痛む。また、イライラしやすく、月経不順もみられる。脈は弦。舌質は暗紅。」

  1. 統血作用
  2. 疏泄作用
  3. 宣発作用
  4. 蔵精作用
解答・解説を見る
解答:

問120

次の文で示す患者の病証に対する治療方針として最も適切なのはどれか。「35歳の男性。夏バテしたためか、ここ数日食欲がない。空腹感や口渇感はあるが、実際に食べようとする時に食が進まない。腹痛や悪心はないが唇が乾燥している。舌質は紅、舌苔は少、脈は細数。」

  1. 胃陰を補う。
  2. 腎陰を補う。
  3. 痰濁を除く。
  4. 気滞を除く。
解答・解説を見る
解答:

問121

命門火衰による陽萎に対し、経脈を考慮した施術を行う場合、最も適切なのはどれか。

  1. 督脈と肺経
  2. 心経と脾経
  3. 大腸経と胃経
  4. 腎経と任脈
解答・解説を見る
解答:

問122

次の文で示す患者の病証に対する治療方針で適切なのはどれか。「45歳の女性。疲労時に腹痛が起こり、冷えると増悪する。倦怠感があり、便は水様性。舌質は淡、脈は沈細。」

  1. 湧泉
  2. 太渓
  3. 然谷
  4. 復溜
解答・解説を見る
解答:

問123

次の文で示す患者の病態に対し、最も適切な施術はどれか。「5歳の男児。夜間の遺尿が続いている。日中は尿意切迫がある。」

  1. 頭部への灸頭鍼
  2. 腹部への糸状灸
  3. 仙骨部への接触鍼
  4. 会陰部への単刺
解答・解説を見る
解答:

問124

五行穴を用いて施術する場合、症状と治療穴との組合せで最も適切なのはどれか。

  1. のぼせ・下痢   - 湧泉
  2. 咳を伴う悪寒発熱 - 経渠
  3. 心下部の膨満感  - 大陵
  4. 全身の熱感    - 少海
解答・解説を見る
解答:

問125

施術中に患者の訴える痛みの部位が移動し一定しない。このような場合に十二刺の刺法で適切なのはどれか。

  1. 報刺
  2. 偶刺
  3. 斉刺
  4. 揚刺
解答・解説を見る
解答:

問126

バックハンド型テニス肘の患者に対する局所治療穴で適切なのはどれか。

  1. 曲池
  2. 尺沢
  3. 曲沢
  4. 少海
解答・解説を見る
解答:

問127

次の文で示す患者に対する局所治療穴で最も適切なのはどれか。「28歳の男性。半年程前から右薬指のしびれが徐々に強くなってきた。母指と示指で紙を挟もうとすると母指の指節間関節が曲がる。小学5年生の時に右肘骨折の既往がある。」

  1. 手三里
  2. 大陵
  3. 通里
  4. 孔最
解答・解説を見る
解答:

問128

絞扼性神経障害と局所治療穴との組み合わせで正しいのはどれか。

  1. 梨状筋症候群 - 膀胱兪
  2. 足根管症候群 - 太渓
  3. 肘部管症候群 - 曲沢
  4. 手根管症候群 - 陽渓
解答・解説を見る
解答:

問129

次の文で示す患者の罹患筋に対する局所治療穴で最も適切なのはどれか。「35歳の女性。フルタイムの事務職。右の首から肩にかけての慢性的なこり感がある。1か月前から右の小指にしびれを自覚するようになった。右側のモーリーテスト陽性、ジャクソンテスト陰性。」

  1. 風池
  2. 天柱
  3. 天窓
  4. 天容
解答・解説を見る
解答:

問130

直刺で刺鍼する場合、気胸を起こす危険性が最も高い経穴はどれか。

  1. 曲垣
  2. 臑兪
  3. 定喘
  4. 魄戸
解答・解説を見る
解答:

問131

次の文で示す患者に対する治療方針で最も適切なのはどれか。「21歳の女性。2か月前から就職活動がうまくいかず、腹部膨満感がある。食後すぐに便意を催し、1日に5回以上の水様性の下痢が続く。病院での検査所見では異常はみられなかった。」

  1. 迷走神経の機能抑制
  2. 大内臓神経の機能抑制
  3. 内臓知覚神経の機能亢進
  4. 腸骨下腹神経の機能亢進
解答・解説を見る
解答:

問132

下スポーツ傷害と罹患筋に対する経穴との組合せで適切なのはどれか。

  1. 足関節内がえし捻挫 - 三陰交
  2. ジャンパー膝    - 足三里
  3. アキレス腱炎    - 懸鍾
  4. シンスプリント   - 漏谷
解答・解説を見る
解答:

問133

次の文で示す患者の病態に対し、施術対象となる罹患神経根として最も適切なのはどれか。「45 歳の男性。荷物の搬送作業中に急に腰に激痛が走り、右下腿の前側から足背にしびれが出てきた。右足関節背屈時の筋力低下と足背に知覚鈍麻がみられる。膝蓋腱反射とアキレス腱反射は正常。」

  1. L3神経根
  2. L4神経根
  3. L5神経根
  4. S1神経根
解答・解説を見る
解答:

問134

下腿の慢性コンパートメント障害で障害部位と局所治療穴との組合せで正しいのはどれか。

  1. 前方コンパートメント  - 外丘
  2. 外側コンパートメント  - 豊隆
  3. 浅後方コンパートメント - 漏谷
  4. 深後方コンパートメント - 三陰交
解答・解説を見る
解答:
次の文で示す患者について問題135、問題136 の問に答えよ。「18歳の男子学生。小学生の頃からバスケットボールを10年間続けている。1年前から腰痛がある。下肢症状はないが、L4-L5の棘突起間に階段状変形を認める。」

問135

最も考えられる疾患はどれか。

  1. 腰部脊柱管狭窄症
  2. 腰椎分離すべり症
  3. 梨状筋症候群
  4. 腰椎椎間板ヘルニア
解答・解説を見る
解答:

問136

罹患部に対する局所治療穴として最も適切な経穴はどれか。

  1. 厥陰兪
  2. 腎兪
  3. 大腸兪
  4. 膀胱兪
解答・解説を見る
解答:
次の文で示す患者について問題137、問題138 の問に答えよ。「20歳の男性。社会人野球選手。連日バッティング練習を続けていたところ、グリップエンドが当たる左手根部に強い痛みを感じ、手に力が入りにくくなった。エックス線検査で骨折が認められた。現在、小指にしびれが残っている。」

問137

骨折しているのはどれか。

  1. 舟状骨
  2. 月状骨
  3. 大菱形骨
  4. 有鈎骨
解答・解説を見る
解答:

問138

罹患神経に直接刺激を与えるのに最も適切な経穴はどれか。

  1. 尺沢
  2. 曲沢
  3. 小海
  4. 天井
解答・解説を見る
解答:
次の文で示す患者について問題139、問題140 の問に答えよ。「38歳の女性。3年前に全身性硬化症と診断され、皮膚の硬化がみられる。レイノー現象の改善を目的に鍼治療を行うことになった。」

問139

鍼治療の効果を評価する方法として最も適切なのはどれか。

  1. サーモグラフィ
  2. 単純エックス線
  3. 筋電図
  4. 脳波
解答・解説を見る
解答:

問140

レイノー現象の改善を目的とした局所への治療穴として適切なのはどれか。

  1. 血海
  2. 中渚
  3. 正営
  4. 建里
解答・解説を見る
解答: