国家試験【はり師・きゅう師】過去問題

2013年(H25年)第21回 はり師・きゅう師国家試験

関係法規 (問題11〜14)

問11

あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律で施術所について正しい記述はどれか。

  1. 施術室は6.0平方メートル以上でなければならない。
  2. 待合室は3.3平方メートル以上でなければならない。
  3. 開設の届出先は厚生労働大臣である。
  4. 施術所の名称を「東京鍼灸医院」とすることができる。
解答・解説を見る
解答:

問12

あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律で施術者の身分が消滅するのはどれか。

  1. 精神疾患に罹患したとき
  2. 破産手続開始が決定されたとき
  3. 厚生労働大臣から業務停止命令を受けたとき
  4. 失踪宣告を受けたとき
解答・解説を見る
解答:

問13

医療法で救急医療を提供する能力が要件になっている医療施設はどれか。

  1. 有床診療所
  2. 介護老人保健施設
  3. 地域医療支援病院
  4. 特定機能病院
解答・解説を見る
解答:

問14

あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律で施術所の届出事項はどれか。

  1. 業務の種類
  2. 広告する事項
  3. 雇用する従業員数
  4. 建物の面積
解答・解説を見る
解答: