国家試験【はり師・きゅう師】過去問題

2014年(平成26年)第22回 はり師・きゅう師国家試験

関係法規 (問題11〜14)

問11

あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律で正しいのはどれか。

  1.  施術者は鎮痛剤を投与できる。
  2.  施術者は外科処置を行うことができる。
  3.  施術所は臨検検査を受ける。
  4.  施術所に関する広告の制限はない。
解答・解説を見る
解答:
3

問12

あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律で、はり師、きゅう師として業務が開始できるのはどれか。

  1.  試験に合格したとき
  2.  合格証が発行されたとき
  3.  免許の申請を行ったとき
  4.  名簿に登録されたとき
解答・解説を見る
解答:
4

問13

あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律で免許証の再交付申請ができるのはどれか。

  1.  免許証を汚したとき
  2.  氏名を変更したとき
  3.  住所を変更したとき
  4.  本籍地を変更したとき
解答・解説を見る
解答:
1

問14

あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律で衛生上、害を生じるおそれがあると認めるとき、施術者に対して必要な指示ができるのはどれか。

  1.  医 師
  2.  保健所長
  3.  都道府県知事
  4.  厚生労働大臣
解答・解説を見る
解答:
3