国家試験【はり師・きゅう師】過去問題

2015年(平成27年)第23回 はり師・きゅう師国家試験

病理学 (問題38〜44)

問38

下垂体前葉機能亢進症はどれか。

  1.  尿崩症
  2.  クッシング病
  3.  シモンズ病
  4.  バセドウ病
解答・解説を見る
解答:
2

問39

粉塵となるのはどれか。

  1.  青 酸
  2.  珪 酸
  3.  サリン
  4.  ベンゼン
解答・解説を見る
解答:
2

問40

水腫の原因はどれか。

  1.  毛細血管静水圧の低下
  2.  毛細血管透過性の低下
  3.  血漿膠質浸透圧の低下
  4.  血液凝固能の低下
解答・解説を見る
解答:
3

問41

類上皮細胞はどれか。

  1.  マクロファージ
  2.  リンパ球
  3.  肥満細胞
  4.  好中球
解答・解説を見る
解答:
1

問42

ヘルパーT細胞のうちTh2細胞の役割はどれか。

  1.  抗原の提示
  2.  細胞性免疫
  3.  抗原刺激の記憶
  4.  抗体応答の活性化
解答・解説を見る
解答:
4

問43

癌の病期分類の決定に必要な項目はどれか。

  1.  悪液質
  2.  腫瘍マーカー
  3.  組織型
  4.  リンパ節転移
解答・解説を見る
解答:
4

問44

癌と腫瘍マーカーの組合せで最も適切なのはどれか。

  1.  肝細胞癌 ―――― HCG
  2.  胃 癌 ――――― CEA
  3.  食道癌 ――――― CA19-9
  4.  肺 癌 ――――― PSA
解答・解説を見る
解答:
2