国家試験【はり師・きゅう師】過去問題

2017年(平成29年)第25回 はり師・きゅう師国家試験

関係法規 (問題12〜15)

問12

あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律で、休止していた施術所を再開する際の必要な届け出の期限はどれか。

  1.  再開前7日以内
  2.  再開前5日以内
  3.  再開後10日以内
  4.  再開後30日以内
解答・解説を見る
解答:
3

問13

あん摩マツサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律で、施術者が免許の取消し処分を受けたときに5日以内にしなければならないのはどれか。

  1.  免許証の再交付を申請する。
  2.  免許証を返納する。
  3.  施術所の廃止を届け出る。
  4.  名簿登録の削除を申請する。
解答・解説を見る
解答:
2

問14

あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律で、はり師が必要な消毒をしなかったときの罰則はどれか。

  1.  1年以下の懲役
  2.  50万円以下の罰金
  3.  30万円以下の罰金
  4.  期間を定めた業務停止
解答・解説を見る
解答:
3

問15

受動喫煙の防止を規定しているのはどれか。

  1.  健康増進法
  2.  地域保健法
  3.  介護保険法
  4.  高齢者の医療の確保に関する法律
解答・解説を見る
解答:
1