国家試験【はり師・きゅう師】過去問題

2017年(平成29年)第25回 はり師・きゅう師国家試験

解剖学 (問題16〜26)

問16

膜輸送について正しいのはどれか。

  1.  単純拡散では濃度勾配に逆らって物質が細胞膜を通過する。
  2.  促通拡散ではATP分解で生じたエネルギーを利用する。
  3.  食作用では細胞膜が物質を包み込んで細胞内に取り込む
  4.  能動輸送では担体蛋白質を介して物質が細胞に取り込まれる。
解答・解説を見る
解答:
3

問17

尺骨にあるのはどれか。

  1.  肘頭窩
  2.  滑車切痕
  3.  尺骨切痕
  4.  尺骨神経溝
解答・解説を見る
解答:
2

問18

単関節筋はどれか。

  1.  薄筋
  2.  縫工筋
  3.  大内転筋
  4.  大腿直筋
解答・解説を見る
解答:
3

問19

深背筋について正しいのはどれか。

  1.  頭半棘筋は乳様突起に停止する。
  2.  腸肋筋は体幹の回旋を行う。
  3.  上後鋸筋は肋骨を引き下げる。
  4.  板状筋は腰神経に支配される。
解答・解説を見る
解答:
2

問20

下肢の動脈と伴行する神経の組合せで正しいのはどれか。

  1.  大腿動脈―――閉鎖神経
  2.  膝窩動脈―――伏在神経
  3.  腓骨動脈―――脛骨神経
  4.  足背動脈―――深腓骨神経
解答・解説を見る
解答:
4

問21

腹膜後臓器はどれか。

  1.  S状結腸
  2.  回腸
  3.  肝臓
  4.  膵臓
解答・解説を見る
解答:
4

問22

膀胱について正しいのはどれか。

  1.  坐骨の後方にある。
  2.  全体が腹膜で覆われる。
  3.  膀胱頂に尿管が開口する。
  4.  骨盤内蔵神経が分布する。
解答・解説を見る
解答:
4

問23

男性生殖器とその位置の組合せで正しいのはどれか。

  1.  精巣上体―――陰嚢
  2.  精管―――――大腿輪
  3.  尿道球腺―――骨盤隔膜
  4.  射精管――――尿道球
解答・解説を見る
解答:
1

問24

甲状腺について正しいのはどれか。

  1.  中胚葉に由来する。
  2.  上甲状腺動脈は外頸動脈の枝である。
  3.  下甲状腺静脈は鎖骨下静脈に流入する。
  4.  傍濾胞細胞から出るホルモンは血中カルシウム濃度を上げる。
解答・解説を見る
解答:
2

問25

感覚とその中継核の組合せで正しいのはどれか。

  1.  触覚―――後索核
  2.  聴覚―――上丘
  3.  嗅覚―――弧束核
  4.  視覚―――内側膝状体
解答・解説を見る
解答:
1

問26

頸部の神経とその支配の組合せで正しいのはどれか。

  1.  横隔神経――――前斜角筋
  2.  頸神経ワナ―――顎二腹筋
  3.  鎖骨上神経―――筋三角の皮膚
  4.  大耳介神経―――耳下腺上の皮膚
解答・解説を見る
解答:
4