ポリシー
田中 貢司

滋蓬会JIHOUKAI七代目会長

田中 貢司

同窓生の皆様

東洋医療専門学校鍼灸師学科を卒業後、皆様のますますのご活躍お慶び申し上げます。
学校では鍼灸師という一つの共通の目標を見据えて努力していたと思います。
卒業後は個々に別の目標があると思います。
滋蓬会ではその目標に向かって踏み出す一歩の為に手を差しのべる存在、背中を押せる存在となれるようこれからも活動していきたいと思います。
そして卒業生自身どうしが手を差しのべることのできるようになれれば幸いです。
ですのでより一層の皆様のご支援が必要となります。
今後とも滋蓬会をよろしくお願いいたします。

林 麻由

滋蓬会JIHOUKAI六代目会長

林 麻由

同窓生の皆様

日頃から東洋医療専門学校鍼灸師学科同窓会滋蓬会へのご協力、ご支援誠にありがとうございます。
滋蓬会では卒後教育を充実させ、業界の皆さまとの繋がりを大切にしながら発展していけたらと考えております。活動を通じて鍼灸の良さをもっとたくさんの方に知って頂けるように努めていきたいです。
また、感謝の気持ちを忘れずに同窓会活動をしたいと考えています。皆さまのお役にたつことができれば幸いです。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

井上 亜久吏

滋蓬会JIHOUKAI五代目会長

井上 亜久吏

同窓生の皆様

日頃から東洋医療専門学校「滋蓬会」へのご参加、ご支援下さり誠に有り難うございます。
滋蓬会では、皆様との絆を大切にし、臨床に関しましても治療方法の引き出しを一つでも多く得れる場として共有出来ていければと考えております。 ご多忙であるとは思いますが、引き続き滋蓬会へのご参加、ご支援宜しくお願い申し上げます。

松本 佳之

滋蓬会JIHOUKAI三代目・四代目会長

松本 佳之

同窓生の皆様

東洋医療専門学校鍼灸師学科を卒業後、日々の業務や臨床での疑問や悩みなどはないでしょうか?
東洋医療専門学校鍼灸師学科同窓会「滋蓬会」では、同窓生の皆様の交流と親睦を深め連携を築くことにより、皆様の卒業後のバックアップ体制を充実させたいと考えております。
その為には、同窓生の皆様のお力添えが必要となりますので、今後とも同窓会へのご協力とご参加をよろしくお願い申し上げます。

宮武大貴

滋蓬会JIHOUKAI二代目会長

堀口 貴司

同窓生の皆様におかれましては、日頃のご活躍お慶び申し上げます。

さて、昨今の鍼灸業界におきましては、政策面からも私どもに有利な状況に進むとは考えられず、より厳しい状況になる事も考えられます。
この様な時勢で何が重要になってくるか、それはやはり良き仲間であり同志であります。同窓会設立以来、役員会はこの縦横の繋がりを密にすることをスローガンに運営をしてきました。

今後もこの縦横の繋がりが密になるよう運営をしていきますので、皆様方におかれましては今まで以上の御教授、御支援を賜れれば幸いでございます。
また、お忙しい日頃の臨床活動ではあると思いますが、同窓会主催の講演会に是非ご参加して頂く事で、仲間とのひと時が良きリフレッシュタイムにもなることでしょう。

皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます。 今後とも同窓会への御支援宜しくお願い申し上げます。 ありがとうございました。

宮武大貴

滋蓬会JIHOUKAI初代会長

宮武

同窓生の皆様

同窓生の皆様におかれましては、東洋医療専門学校鍼灸師学科をご卒業後、社会の中でご活躍の事とお慶び申し上げます。また、日頃の同窓会活動へのご協力感謝申し上げます。

東洋医療専門学校鍼灸師学科同窓会「滋蓬会」は引き続き、同窓生相互の交流と親睦を図りつつ、連携を深めて行き、皆様とともに母校の発展と同窓会の歴史を築いていきたいと考えております。今後とも同窓生の皆様には、より一層のお力添えをいただきますようよろしくお願いいたします。

今後とも同窓会へのご協力とご参加をよろしくお願い申し上げます。