美容鍼灸の会主催セミナー 経絡治療シリーズ

報告者: 横山 紗希
(東洋医療専門学校鍼灸師学科10期生)
日程: 平成26年8月31日(日)
場所: 東洋医療専門学校第1校舎6階実技室
演題: 美容鍼灸の会主催 経絡治療シリーズ
「坐骨神経痛」に対する経絡治療
講師: 阿江 邦公(あえ くにひろ)先生

「坐骨神経痛」に対する経絡治療という阿江 邦公(あえくにひろ)先生のセミナーへ参加してきました!
私は鍼灸整骨院で鍼灸師として働きだし、5ヶ月がたちます。患者さんをしっかりと診ることがやっと増えてきました。
その中で坐骨神経痛の患者さんは多く、痛みが繰り返すので、何度も来院されます。その方々が少しでも良い状態で生活ができるよう、坐骨神経痛の方に対する鍼灸でのアプローチの参考になればと思い参加しました!

阿江先生は、坐骨神経痛で来られた患者さんの鍼灸不適応疾患の説明から、東洋医学での坐骨神経痛の証の見分け方とそれに合わせた配穴。標治法の治療でのわかりやすいタイプ分けと配穴。
また、患者さんへの生活指導など、ただ説明をするだけでなく、今日のセミナーをきいてすぐに実践で使えるよう指導してくださりありがたくおもいました。

03
実技はペアになって、お互いに鍼を打ち合いました。実技のポイントである”長鍼”を打つ際には先生が各ベットをまわり実際に触れたりして細かな実技指導もしてくださいました。
今回は臨床に出ている参加者が多い中、学生1年目の参加者の方もいて、実技は不慣れなようでしたが阿江先生が隣で見守りながら指導してるのが印象的でした。
阿江先生の人柄もあり、笑い声も聞こえるような和やかな雰囲気で進み良い時間を過ごせたなと思います!

セミナー中も、患者さんの顔が浮かびました。さっそく、生活指導も含めて治療に取り込んでいきたいと思っています。
スタッフの皆さん阿江先生ありがとうございました!!

.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>