EVENT イベント案内

  • No Image

    次の文で示す患者の病態に対し、罹患部への局所治療として適切な施術部位はどれか。「55歳の男性。針で刺されるような激痛が突然下顎部に出現した。顔面部に知覚異常はない。」

イベント詳細

講師紹介

お申込みフォーム

必要事項をご入力ください。