EVENT イベント案内

  • No Image

    僧帽筋上部線維の緊張緩和を目的として鍼通電療法を行う場合、刺鍼部位の組合せで最も適切なのはどれか。

イベント詳細

講師紹介

お申込みフォーム

必要事項をご入力ください。